サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます


「周囲9kmの公園」のトップ記事は
こちら

丘の頂上です
141018094931a2.jpg

14.10.18.09:49.31.

「みはらしの丘」の頂上に着きました
南西方向を望んでいます

左端に大観覧車が見えます
正面には照明施設・・・ひたちなか市総合運動公園にある
市民球場のナイター設備のようです
右端遠くには山並みが見えます。
筑波山に連なる山並みかもしれません
141018094941a2.jpg
14.10.18.09:49.41.
南方向を望みます

コキアの丘の先の緑の先に「大草原」がわずかに望めます
その先に広がる森も「ひたちなか海浜公園」の敷地です

141018095026a2.jpg

14.10.18.09:50.26.
北北東の方向です

大きな建物は「常陸那珂火力発電所」
石油に変わり、石炭を燃料とした発電所だそうです

2003年と2013年に1基ずつ運転開始
あわせて200万kwの大発電量出力・・・だとかbyWiki

141018095057a2.jpg

14.10.18.09:50.57.
沖合に見えた防波堤は「東防波堤」で長さは5400m

この施設のお陰で波が穏やかなのですね

141018095133a2.jpg

14.10.18.09:51.33.
北西方向を望みます


赤と白の塗り分けの送電線・・・発電所から伸びているのでしょうか
「ひたち海浜公園」の北側敷地はあの辺りまで広がっています
ただ、散策路としては整備されていないとか・・・

左側にゴルフ練習場のネットが見えています
あの位置から北へ約1.5kmまで公園敷地が広がっています

141018095326a2.jpg

14.10.18.09:53.26.
ふわふわした感じのコキア
実際はかなり硬いです

141018095512a2.jpg

14.10.18.09:55.12.
紅葉したコキアと緑色の草原、青い空がコントラストを・・・。

141018095622a2.jpg

14.10.18.09:56.22.
よく見ると、枝の向きがほぼ一定方向を向いています
海岸が近く、風が強い時期があるのかもしれません

141018095849a2.jpg

14.10.18.09:58.49.
左側の草原の高い部分が「みはらしの丘」の頂上です

見物客はトコトコトコトコ・・・あそこを目指します

141018101229a2.jpg

14.10.18.10:12.29.
斜面の中央部分のコキアから枯れ始めています
標高や日当たりの違いで、紅葉の順序が異なるようではなさそうです

141018101531a2.jpg

14.10.18.10:15.31.
コキアも多いけど、見物客も多い・・・

141018101623a2.jpg

14.10.18.10:16.23.
「みはらしの丘」に向かう人・人・人
こちらは「西口・翼のゲート」から入園し、約1km歩いて到着、です

141018102559a2.jpg

14.10.18.10:25.59.

お天気がよくて、良かった・・・
曇っていたら、この紅さも映えなかった事でしょう

141018103057a2.jpg

14.10.18.10:30.57.

今年は32000本のコキアを植えたそうです

コキアのシーズンが終わり、12月になると
この「みはらしの丘」の植栽は全て整理されて、土を休ませるようです

来春、コキア、秋桜が全てネモフィラに変わります

miharashi02.jpg
miharashinooka.jpg
行程図の位置は、青枠の辺りになります
(緑色の部分がひたちなか海浜公園)

つづく

(訪問:2014年10月19日)

関連記事
スポンサーサイト

2014.10.26 


Secret