サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

「京都気分と富士山と」のトップ記事はこちら

「明月院」境内です
141213153141a2.jpg

141213153141
庫裏の塀の上・・・手作りのミニハウスが置かれてて
リスが餌を食べています

鎌倉でよく見かける「タイワンリス」です
以前、訪れた・・・長谷寺、佐助稲荷、高徳院(大仏さま)、
源氏山公園等々でも、何度か見ています
可愛らしい姿ですが、地元では捕獲処分の対象・・・
家庭菜園や樹木が荒らされたり、電線、電話線、建物を
かじられたりの被害が出ているそうです

ここでは餌を与える事で、この境内で生活し、
他に被害が出ないようにしているのでしょうか

141213153152a2.jpg
141213153152
「くるみの家」・・・
餌としてクルミが置かれているのでしょうか
他に「どんぐりの家」があります
タイワンリスだけではなく、ハトやスズメも餌を食べにくるようです

141213153251a2.jpg

141213153251
私同様、廻りにはカメラを構えている人が数人・・・
1m弱の距離に近づいても逃げません

もう、慣れっこなのかもしれません

141213153600a2.jpg

141213153600
竹林
陽射しが当たっている箇所が大分、上の方になってしまいました

141213154120a2.jpg

141213154120
案内図を見ると奥行きのある境内だと言う事が判ります

ただ、この日、中央にある本堂より右側は非公開
花菖蒲と紅葉が見事な時だけ、公開するそうです(500円)

「見事な時」限定なので、毎年、期間は異なり、
全然ダメだと、公開されない年もあるそうです

141213154133a2.jpg

141213154133
この拝観口から見える石段の両側に紫陽花が広がるそうですが
オフシーズンだと、ふつーの庭っぽく感じちゃう

141213154802a2.jpg

141213154802
明月院を後にして「北鎌倉」駅へ向かいます

この時間帯、横須賀線は1時間に7本ほど運転中
然程、待つ事はありませんが、夕方になって気温も降下中
あまり待たずに、そこそこに乗りたい・・・
meigetuin.jpg

午後4時近くになり、大分、薄暗くなってきました
今回の散策プランはここまで・・・

これまで「北鎌倉」駅下車の散策では、県道を歩き
踏切手前で右折、「浄智寺」経由で山を越えるコースばかり。
なので、「円覚寺」、「明月院」、「建長寺」を参拝する
機会がありませんでした


年末年始にかかり、記事作成にあまり時間が取れず
短い内容で長期間の掲載となります

訪問日:2014年12月13日
つづく(全21回)

*カテゴリ欄を手直し致します。その間、リンク切れと
なる記事が有りますが、ご了承ください
関連記事
スポンサーサイト

2015.01.12 


Secret