サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

「初海ほたる」のトップ記事はこちら

海ほたるからの眺めです
150110130123a2.jpg

150110130123

「海ほたる」から
「羽田空港」の最も近いD滑走路まで約9kmほどです。
なので、上空を頻繁に航空機が飛行しています

この日は北寄りの風が強かったのか、
着陸する飛行機は南西側から進入しています

逆に離陸する飛行機は一旦、北東の方角へ飛び立ちます。
その内、西日本方面への飛行機はUターンしてきて、
この海ほたる上空で大きく旋回・・・西へ向かいます

素人考えで、9kmって滑走路までかなり近いイメージ
なので、もっと低空を飛行するかと思ったら・・・そうでもありません
かなり高い位置を飛んでいます

着陸してくる飛行機をかわさないとならないので、急上昇をしているのでしょうか?
150110130135a2.jpg
150110130135

川崎の工業地帯と横浜の市街地の間に見える「鶴見つばさ橋」
首都高速湾岸線の橋です
橋の長さ1020m、塔の高さ183m
知名度では「横浜ベイブリッジ」の方が知られていますが、
長さ、高さはこちらの方が大きいそうです
背後の山なみは、丹沢山塊・・・だと思います
150110130148a2.jpg

150110130148

横浜の市街地の南の方にはコンテナ港の
ガントリークレーンの姿が見えます
本牧ふ頭・・・だと思います
150110130225a2.jpg

150110130225
再び、西方向へ
正面の対になった建築物・・・
トンネル両端の換気塔?と思ったら
東電「川崎火力発電所」の煙突でした(高さ85m)

その奥の高層ビル群はJR横須賀線「新川崎」駅周辺(のようです)
「新川崎」、「武蔵小杉」は今、高層ビルラッシュです

背後の山なみは奥多摩の方角になります

150110130247a2.jpg

150110130247
「ランドマークタワー」、「横浜ベイブリッジ」・・・
右側には半月形の「インターコンチネンタルホテル」も見えます

「横浜ベイブリッジ」の橋の長さは860m、塔の高さは172m
東京お台場の
「レインボーブリッジ」の橋の長さは798m、塔の高さは126m

大きさで言えば
鶴見つばさ橋>横浜ベイブリッジ>レインボーブリッジ

ちなみに、日本一は
「明石海峡大橋」の長さ3911m、塔の高さ298m(訪問時の様子はこちら
(世界一でもあるそうです

150110130320a2.jpg

150110130320
羽田空港へ着陸態勢
C滑走路(多分)に進入中

150110130405a2.jpg
150110130405
東へ視界を移すと・・・北東方向には
幕張メッセの高層ビル群
左の船の背後には「QVCマリーンフィールド」が見えます

150110130713a2.jpg

150110130713
真西の方角には・・・
2本の煙突と海沿いのタンク群が目印の
東電「袖ケ浦火力発電所」

150110130918a2.jpg

150110130918
更に南東に視線を移すと・・・
3本の巨大な煙突が目印の東電「富津火力発電所」
千葉県の東京湾岸には、この他に
「千葉火力発電所」、「五井火力発電所」、「姉ヶ崎火力発電所」があり
5発電所を合わせて「東火力事業所」として構成されているそうです
tsurumi.jpg
「東京湾アクアライン」は
神奈川の工業地帯と千葉の工業地帯を結ぶ道でもあるのですね

訪問日:2015年1月10日
つづく(全8回)
関連記事
スポンサーサイト

2015.01.20 


Secret