サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます
車内からの撮影で見難い写真があります
改正前に」のトップ記事はこちら

ほくほく線に乗り鉄です
150307133017a2.jpg

150307133017
「くびき」駅13時30分発、「越後湯沢」駅行き普通電車が到着しました
「ゆめぞら」とのヘッドマークが付いています
この電車で2つ先の「虫川大杉」駅へ向かいます

特急電車の通過シーンを見る(撮る)のに途中下車した「くびき」駅・・・
結論として、撮影失敗でした

今回はビデオ撮影をと、以前使っていたデジタルビデオカメラを準備・・・
出発前々日からバッテリーの充電をしていたのですが、
暫く使用していなかったためか電源が入りませんでした
(最後に使ったのが3年以上前だったので、バッテリー自体がダメだったのかも)

ビデオカメラも旧式だし(DVテープタイプ)、8000円もするバッテリーを
新たに購入するというのはどう考えても勿体ない
ならば、と言う事で、コンパクトデジカメとタブレットの動画撮影機能を使う事に・・・。

ぶっつけ本番で臨んだ訳ですが、
越後湯沢行き「はくたか11号」が来る前にタブレットの試し撮りをして・・・
で、やってきた特急を録画
次に金沢行き「はくたか10号」をコンパクトデジカメで撮影・・・
動画モードにダイヤルを合わせて、シャッターを切ったのですが
液晶上に、何やらメッセージが出るだけ
あっという間に特急電車が通過していって、
さて、録画したのを再生しようかと思ってもデーターが残っていません

表示されたメッセージをよく見ると
動画の場合は、通常のシャッターとは別のボタンを押すのだと

まあ、タブレットの動画があるから・・・と帰宅
動画ファイルを探しても見つかりません

はっきり判りませんが、試し撮りをしたデーターを削除した際
消えてしまったみたい
試し撮りを終えた際、ストップではなくポーズ扱いになっていたのかも
試し撮りしたファイルを削除したつもりだったのに、
肝心の動画も一緒に消えてしまったようです

きちんと事前にチェックしておくべきですね
150307133116a2.jpg
150307133116
普通電車「ゆめぞら」の車内です
最初に乗った電車と同じく「普通電車」ですが
お洒落な色合い・・・こちらも固定窓なので、静かな車内です。
座席は向かい合わせのクロスシートではなく転換式。
でも、リクライニングではありません
天井には照明がなく、網棚部分に間接照明が収められています

150307133307a2.jpg

150307133307
「くびき」駅から2分、「大池いこいの森」駅(標高18m)に着きました

短いトンネルを抜けたら、再び、雪景色です
標高は20mにも満たないのに・・・忽然と雪が現れた印象
駅の周囲の見える範囲に家は無さそうです・・・

150307133339a2.jpg

150307133339
「大池憩いの森」駅を発車してまもなく
「ゆめぞら」がトンネルに入りました

客室の照明が消えて、天井に・・・

150307133401a2.jpg

150307133401
飛行機雲?流れ星?
映像は長いトンネルで放映されるようです
この「第一、第二飯室トンネル」では3分間の上映
(映像のテーマは何種類かあって、
何が映されるかは乗った時のお楽しみ
中央部の天井がスクリーン代わりになるので照明が排除されているようです

映像なんか見たくないよ!本が読みたいよ!
って方には、連結部分に近い座席は通常の照明が常時点灯
車内放送でもその旨が伝えられます

150307133601a2.jpg

150307133601
3kmを越える長いトンネルの抜けると、更に雪深く
・・・一面の雪原です

晴れていた午前中とは異なり、どんより曇り空で薄暗く見えます
でもこれはお天気のせいだけではなく
固定窓がカーテン無しなので、熱線吸収タイプ・・・で、外が暗くみえるようです

150307133632a2.jpg

150307133632
「うらがわら」駅(標高25m)です
左端に見える塔・・・ホームと駅舎を結ぶエレベーター塔です

中央の柵の向こう側は駐車場・・・
手前の広場?の樹木の根元付近を見るとかなりの積もっている感じ

150307134002a2.jpg

150307134002
「虫川大杉」駅(標高43m)につきました
再び、途中下車します
ここは昨年の雪見の旅でも訪れた地です

150307134228a2.jpg

150307134228
ホームから長い通路を抜けて駅舎に出ました
山小屋風の造り・・・天井が高いです
写真では明るく見えますが、実際は薄暗い・・・

この「虫川大杉」では約1時間の滞在です

oike.jpg

訪問日:2015年3月07日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2015.03.31 


Secret