サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます
春の山梨」のトップ記事はこちら

甲府盆地を巡ります
150404104913a2.jpg

150404104913
中央本線「勝沼ぶどう郷」駅に隣接した、旧ホームです
駅周囲にある桜の数は約1000本

信号所から駅に昇格した当初は「勝沼」駅と命名されていました
現在の駅名に変更されたのは、1993年・・・22年前ですね

同じく、隣駅「初鹿野」は、現在、「甲斐大和」駅に改名されています
改名時期は、「勝沼」駅と同じく1993年

150404105415a2.jpg
150404105415

旧ホームに上がると、走ってくる中央線の電車がよく見えます

やってきたのは、6月いっぱいまで、土日に運転される
「ホリデー快速ビューやまなし」号
オール2階建て車輌で、小海線の乗換駅「小淵沢」まで行きます

一度、夜間に乗った事がありましたが、
曲面ガラスに反射する画に酔いそうな雰囲気でした

150404110423a2.jpg

150404110423

少しずつ、青空が広がってきた感じです

天気予報では、この時間帯、小雨だったのに・・・私は「晴れ男」?

150404110705a2.jpg

150404110705

「松本」駅行き普通電車が停車中・・・車内からもお花見が出来ます

この電車も6月いっぱいまでの土曜日運転の臨時・・・
週末の中央本線はやはり観光路線なのですね

150404111335a2.jpg

150404111335

新宿寄りホームはカーブしていて、視界に桜が広がります

松本駅行き「スーパーあずさ11」号が通過
カーブに強い振り子式なので高速で駆け抜けていきます


150404111350a2.jpg

150404111350

線路左側に見えるのが駅舎
桜の花に覆われている風に見えます

150404111701a2.jpg

150404111701

真っ直ぐに伸びる、甲府寄りホーム

桜の花が線路敷地まで伸びてきていますね

150404111735a2.jpg

150404111735

現ホームの駅名表示板
この記事最上の、旧ホームの表示板と見比べてみると・・・
変更になった「駅名」以外にも違いが

150404112039a2.jpg

150404112039

薄雲が残っていますが、桜に陽射しが当たる時間も出てきました
気のせいか・・・ピンク色が濃く見える感じ

150404112117a2.jpg

150404112117

新宿駅行き「あずさ12」号が通過

150404112151a2.jpg

150404112151

桜の間から見える甲府盆地・・・「南アルプス市」の方角です
背後の雲の中には、2000~3000m級の
南アルプスが山並みが広がっている筈なのですが・・・

150404112730a2.jpg

150404112730

6月までの土曜日運転
松本駅行き「あずさ55」号がゆっくりと通過していきます

この時期、特急電車の車内では、ここ「勝沼ぶどう郷」駅を通過する際、
桜の案内放送が流れます
さらに時間に余裕がある時?には徐行して走る事も・・・
この「あずさ55」号、余裕があったのかもしれません

150404112921a2.jpg

150404112921
珍しく貨物列車も通過します
停車する普通電車は1時間に2往復、通過する特急電車も1時間に2往復
また週末には臨時電車が運転されるので、頻繁に「電車と桜」シーンが見られます

150404113954a2.jpg

150404113954
いっときの静寂

甲府寄りは、ホームの先が左カーブしていて、列車が見通せるので
撮り鉄さんには人気のようです

150404114017a2.jpg

150404114017
この後、11時44分発の普通電車に乗車します

ホーム上も賑わってきています

訪問日:2015年4月04日
つづく(全11回)
関連記事
スポンサーサイト

2015.04.14 


Secret