サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
夕陽を」のトップ記事はこちら

「東京ゲートブリッジ」から降りて・・・
150418171214a2.jpg

150418171214
「東京ゲートブリッジ」に沿って降下中

羽田空港B滑走路へ向かって進入していきます
北側から着陸するのは、南(西)風の時
・・・強い向かい風に向かってゆっくり飛行しています

西へ向かう機の先端部に夕陽が当たります
150418171518a2.jpg
150418171518

東京湾クルーズに使われる「シンフォニーモデルナ」
1992年就航だそうです

アフタヌーンクルーズ」で沖合に向かっているようですが
ちょっと波があるので、船酔いする私は無理・・・。

150418172135a2.jpg

150418172135

B滑走路へ進入するコースは
それぞれ、機長の判断?・・・微妙に異なります

「東京ゲートブリッジ」に近い所で左カーブする機もあれば
かなり離れた所を直進して一旦右に振ってから左へカーブする機も

150418172155a2.jpg

150418172155

「東京ゲートブリッジ」の歩道から降りた後
「若洲海浜公園」の突端部は向かって歩いています

橋を湾外側から見る形・・・
西に沈む太陽と橋が重なるシーンを見る(予定)

150418172334a2.jpg

150418172334

橋の中央部は海面から54.6mの高さの位置・・・
トラス部分にかかるこの辺りだと30m位でしょうか

沈む太陽の位置が橋中央よりやや右寄りになりそうです

150418172354a2.jpg

150418172354
大型旅客機の水平翼って真っ直ぐだと思いがちですが
飛行状態だと、しなっているのですね

150418172715a2.jpg

150418172715
17時半近くなり、夕暮れっぽくなってきました
が、日の入りまではあと45分以上

海浜公園の芝生の斜面に三脚をセットして
座って待ちます

150418173618a2.jpg

150418173618
Tの字状に見える橋脚・・・
この位置に陽が沈む?

太陽は見えていますが、強風の中・・・丸くなって耐えています

150418174723a2.jpg

150418174723
上空には青空も覗きますが
陽が沈む方向には薄雲がかかっている雰囲気

ただ、最後の瞬間まで判りません・・・

150418175225a2.jpg
150418175225
飛行機を見て、太陽を見て・・・
のんびり待っている風ですが
実際は強風の中、夕闇が広がると共に寒気が増しています
廻りにいる撮影者の皆さんもジャケットを着て
フードを被った状況
昼間は20度近かった気温も、今の体感気温は10度を割っていそう・・・

150418175538a2.jpg

150418175538

太陽が視界から消えていきます

ギリギリまで可能性を期待したのですが
雲の合間に入っていきました

このポジションは諦めて、橋に順光の位置へ移動します
wakasu2015b.jpg
地図上、海浜公園の海への先端部から
橋の下を通りキャンプ場脇のふ頭へ向かいます

訪問日:2015年4月18日
つづく(全7回)
関連記事
スポンサーサイト

2015.05.02 


Secret