サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
記憶を辿って」のトップ記事はこちら

高速バスに乗っています
150517104533a2.jpg

150517104533
「安房鴨川」駅から「千葉」駅行き高速バス
「カピーナ」号からの展望です

標高は80m前後の筈ですが
山深い地を走っているように錯覚してしまいます

この道は県道24号ですが、途中から「鴨川有料道路」に・・・
供用開始は1967年だそうですので、
自転車旅行の際には既に完成していたようです。

150517104554a2.jpg
150517104554
青空に照らされて新緑が映えます
ちょっと色が変ですが、窓ガラスが紫外線吸収タイプ

車窓左側には小さな沢がいく筋かあるようで、谷と山が
何重にも重なって見えます

150517104804a2.jpg

150517104804
5kmほど「鴨川有料道路」を走ると料金所が・・・
ETC化はされていないので、高速バスも一時停止

150517105136a2.jpg

150517105136
川幅が広くなっています
川は小櫃(おびつ)川系の「笹川」だそうです
「片倉ダム」によって堰き止められたダム湖の「笹川湖」
・・・その下流に目的地のひとつ「亀山湖」があります

「片倉ダム」は千葉県の管理するダムの中で
一番高く、42.7mあるのだとか
(10階建てビルくらいの高さですね)

150517105205a2.jpg

150517105205
道の駅「ふれあいパーク・きみつ」の横を通過・・・
お遍路の姿をされた方が大勢、休憩されています
かなりの人数・・・大型バス何台も連ねての巡礼でしょうか・・・
この付近だと「安房国札三十四ヶ所観音霊場」巡礼があるそうですが
第十六番石間寺~第十七番清澄寺の途中?

それとも「板東三十三観音
第三十二番清水寺~第三十三番那古寺・・・でしょうか
どちらもかなりの道のりがあるので、徒歩ではかなり厳しい気がします

この辺りの標高は、約130m・・・いつの間にか、大分、登ってきています

150517105252a2.jpg

150517105252
「鴨川有料道路」が終わり、再び「県道24号線」を北上
緩やかに下っています・・・この辺りで標高120m

左へ「房総スカイライン」の案内板が見えます
この分岐点から、木更津市南の君津市内を結びます
一部有料道路なのですが、現在は無料通行になっているそうです

150517105411a2.jpg

150517105411
下り坂の急カーブ
この付近はカーブが連続しているのでバイパスを計画中
・・・用地買収の途中だそうです

150517105609a2.jpg

150517105609
緑の中に目立つ赤色のトラス橋
緑の中に赤が映えます

よく見ると、2つの橋が連続しています

150517105613a2.jpg

150517105613
ひとつ目の橋を渡ります
ダム湖になっています・・・目的地の亀山湖です


150517105620a2.jpg

150517105620
小島を抜けて、ふたつ目の橋を渡ります
先に渡ったのが「亀山2号橋」、こちらは「亀山1号橋」のようです

150517105759a2.jpg

150517105759
久しぶりに見る集落・・・「笹地区」に入り、久留里街道を右折
「笹」のバス停で降ります
降車客は当然ながら、私ひとりです

昨今の散策では、予めストリートビューで歩行予定ルートを辿ってみます
この笹バス停からの道は、かなり迷いました
このような車道が続き、あまり面白みが無さそうな雰囲気
もう一つ先のバス停「亀山・藤林大橋」だと「上総亀山」駅にも近い・・・。

お天気が悪ければ、迷わず次のバス停まで乗りますが
お天気が良かったし、この付近では約4時間の滞在時間なので
少しでも余計に歩く事にしました
katakura.jpg
訪問日:2015年5月17日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2015.05.30 


Secret