サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
記憶を辿って」のトップ記事はこちら

亀山湖の橋を巡っています
150517121041a2.jpg

150517121041
「亀山湖」にかかる「湖原橋」を渡り、
「草川原地区湖畔公園」へ向かいます
その途中、水際近くに寄れる所から、吊り橋を望みます・・・#37

晴れているので、歩くと汗ばみますが
空が高くて、風は爽やか

150517121059a2.jpg
150517121059
入り江の奥の方には、国道465号の「三石橋」の姿が・・・#38

ダム湖である「亀山湖」は元々、谷あいに流れる河川を
堰き止めてできたので、緑の濃い狭い入り江が多いですね

150517121811a2.jpg
150517121811
「草川原湖畔公園」から国道に上がり、
再び、最初に歩いた湖畔コースとの分岐点まで戻ってきました・・・#39

この先の交差点・・・真っ直ぐ行くと「久留里」を経由して「千葉」、
左へ曲がると「亀山ダム」、右に曲がると「上総亀山駅」
今回は、「亀山ダム」へ向かいます

150517121939a2.jpg

150517121939
亀山ダムへ向かう途中、右側に真っ赤な鳥居が映える神社が・・・#40
「川俣神社」だそうです

150517122039a2.jpg

150517122039
こじんまりとした神社ですが、参道脇の金網に数m間隔で
生花が飾られていて、地元から親しまれている神社のようでした・・・#41

150517122158a2.jpg

150517122158
参道の右側は「亀山湖」に面しています・・・#42
崖の上にあたるので、金網で遮られていますが、
「湖原橋」と「三石橋」?の姿を見る事が出来ます

150517122217a2.jpg

150517122217
「亀山ダム」への分岐点
前に見た標識では十字路の交差点と思わせる掲示でしたが・・・#39
左折だけの分岐でした・・・#43

知らない人は戸惑っちゃう?
実際の十字路は、この左カーブの先にありました

150517122343a2.jpg

150517122343
「川俣大橋」・・・#44
長さは100mちょっと、でしょうか

実は、この橋、「川俣大橋」は下流側に平行する橋(藤原大橋)があって
そこから撮影した写真が「亀山湖」のシンボル的風景として、よく紹介されているのです
湖と緑の中に真っ赤な橋の姿
でも、大分前に撮ったのか、現状は大分、色あせています
いずれ、塗装し直したら、鮮やかな赤色の復活となるのでしょう


150517122353a2.jpg

150517122353
トラスにネットが架けられています

鳩の糞等、鳥害防止用のネットかしら?と思いつつ歩いたのですが・・・
後日、調べたら
「橋のボルト破断による落下」で昨年6月まで通行止めだったそうです
で、「飛散防止ネット」の設置工事が完了したので通行止めが解除

ネットを付けたという事は、いまだボルトの破断の可能性有りって事ですよね?
そちらの対策の方が優先のような気がするのですが・・・

150517122455a2.jpg

150517122455
「亀山湖」の「笹川」側の上流方向・・・#45
「水天宮」の鳥居と「押込橋」が見えます
1時間ほど前に歩いた所です

亀山ダムは南から流れてくる笹川と東から流れてくる小櫃川が合流した所に
作られていて、ダム湖は笹川と小櫃川それぞれの上流に伸びています

150517122530a2.jpg

150517122530
反対側は「小櫃川(おびつがわ)」の上流方向・・・#46
国道465号の「藤林大橋」が見えます

この国道、何枚か写真を撮っていますが、
走行車両が写っているのはホンの数枚
・・・空いている国道ですね

150517122552a2.jpg

150517122552
「川俣大橋」の終端近くからは「押切沢橋」が見えます・・・#47
(真っ正面の緑の中に・・・

湖畔に沿って車道が通っているとは思えないほど、木々がコンモリとしています。

150517122632a2.jpg

150517122632
「川俣大橋」を渡ると、下り坂の先に「ダム堤」が見えてきました・・・#48
まっすぐ「ダム堤」へ下る構造って珍しい気がします

Lakekameyama05.jpg
訪問日:2015年5月17日
つづく
関連記事
スポンサーサイト

2015.06.07 


Secret