サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170430045208a2.jpg
170430045208
JR常磐線「日立」駅から見える日の出

暦では4時46分が日の出時刻なので、6分経過したところです

僅かにうねりが見えますが、穏やかな太平洋・・・
海の上を渡る道は、国道6号の日立バイパス

READ MORE▼

2017.05.14 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170430041922a2.jpg
170430041922
4時19分、常磐線「日立駅」

始発は5時6分発、普通「土浦」行き・・・到着まで45分以上ありますが
ホームの照明は点灯されています

空は快晴のよう・・・あれ、駅舎の後ろから煙りが・・・
工場(日立セメント)の煙突から出ているようです

こんな時間から操業しているのでしょうか

READ MORE▼

2017.05.12 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429150638a2.jpg
170429150638
JR常磐線「日立」駅コンコースから望む太平洋です

先に訪れた「ひたち海浜公園」の所在地は「日立」市ではなく「ひたちなか市」・・・
この「日立」駅は、「ひたち海浜公園」最寄駅の「勝田」から北西へ25㎞に位置します

この駅舎は、地元出身者の「妹島和世」さんの作品で、ブルネル賞「駅舎部門」で優秀賞を受賞
・・・妹島さんと言えば、ユニットで携わった「金沢21世紀美術館」も有名ですね

この駅舎内にも、美術館と同タイプの椅子が設置されています

READ MORE▼

2017.05.11 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429135502a2.jpg
170429135502
お昼過ぎ・・・2時を過ぎてもゲート前は賑わっています
でも、入場と退出が半々くらいでしょうか

「ひたち海浜公園」の西口「翼のゲート」前・・・
開園面積 約192ヘクタールの公園には4か所のゲートがあります
この「西口」の他、「中央口」、「東口」、「海浜口」

その内、定期路線バスが通るのは「西口」と「南口」ですが
特定期間には「海浜口」へのバスが運行されます

READ MORE▼

2017.05.10 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429125328a2.jpg
170429125328
茨城県ひたちなか市の「国営 ひたち海浜公園」の
チューリップが広がる「たまごの森フラワーガーデン」・・・。

ここにも人気のネモフィラが植えられています

昨年は「みはらしの丘」にも植えられていた、
白いネモフィラ「インシグニスホワイト」・・・
今年は、このフラワーガーデンだけなのでしょうか

READ MORE▼

2017.05.09 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429120328a2.jpg
170429120328
お昼を過ぎても、続々と入園客が・・・
朝10時頃、都内を出る特急電車で到着する時間帯ですね

5月の爽やかな風で暑さは感じませんが、丘の上は
日陰が一切ない場所・・・熱中症には注意かも

READ MORE▼

2017.05.08 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429113114a2.jpg
170429113114
「ひたち海浜公園」の「みはらしの丘」

このGWにネモフィラの見頃を迎えました
今年は、2品種だった前年と異なり、1品種450万本を植え付けたそうです

READ MORE▼

2017.05.07 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429111348a2.jpg
170429111348
茨城県ひたちなか市にある「国営 ひたち海浜公園」の西口ゲート前に到着

入園券売り場前に行列が出来ているかと思っていたのですが
意外と閑散としています

朝11時過ぎで、7時半の開園時刻から4時間近く経過
・・・入園のピークは過ぎたのでしょう

駅からバスやひたちなか海浜鉄道利用者は予めフリー切符を
購入している筈なので、並んでいるのはマイカー利用者くらいだからかも。

READ MORE▼

2017.05.06 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「7回目の。」のトップ記事は
こちら

170429102526a2.jpg

170429102526
急行「春のひたち海浜公園」号が常磐線「勝田」駅に到着しました

昨年、運転された際の名称は、急行「海浜公園ネモフィラ」号でした。
この時期、ひたち海浜公園ではネモフィラ以外、チューリップや水仙、菜の花も
見頃となっているので、「春の」に変更したのかも・・・。

その「ひたち海浜公園」への公共交通機関を利用したアクセスは2通り・・・

勝田駅東口から、茨城交通バスで「海浜公園西口」へ向かうルート

勝田駅から「ひたちなか海浜鉄道・湊線」で「阿字ヶ浦」駅へ
そこから無料送迎バスで「海浜公園海浜口」へ向かうルート、の2つです

最初に訪れた際は、「ひたちなか海浜鉄道」ルートでした
乗り継ぎ時間を合わせて、「海浜口」まで約40分、片道運賃は570円

2回目は勝田駅からのバスを利用・・・「西口」まで、約20分、片道運賃は400円
所要時間も短いし、運賃も安いので、以降、ずっとバスとなっていました

READ MORE▼

2017.05.05 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています


170427185752a2.jpg

170427185752
今回、訪れるのは「ひたち海浜公園」です

今回で回目の訪問・・・今まで春に回、夏に1回、秋に3回
今回は、あのネモフィラ狙いです

例年、GW前に見頃を迎えるので、前回は大混雑するGW前に訪れたのですが
今年は、若干、開花が遅れたのか、見頃がGWとドンピシャと当ってしまいました

出来るだけ早く到着したいけど、始発の特急で向かっても最寄り駅到着は8時16分
・・・GWは特別に7時半開園なので、公園に到着する8時半過ぎには、大混雑は必至

ならば、と言う事で今回は1泊でプランニングを・・・。

で、どうせ泊まるなら、前々から検討していた、日立駅での日の出シーンを
見るつもりで、日立駅近くのホテルを予約しました

1泊となったので、初日は急いで向かう必要も無くなり、どの列車にするか探していたら
目に留まったのが「急行 春のひたち海浜公園号」でした

上野駅を8時39分とお手頃な時刻、
車両は以前、「スーパーひたち」で使用していた特急車両です

帰りは、遅くならない程度の特急・・・それぞれ「えきねっと」で予約です

で、購入明細を見ていて???と思ったのが

往路は、急行券と指定席券で1500円、
乗車券は(ICカードの方が安いので当日、ICで入場)2268円の計3768

復路は「トクだ値」により特急指定席と乗車券で、3430

特急指定席の方が安かった

普通に駅で特急指定席を購入すると、3818円なので逆転現象は起きないのですが
「トクだ値」は特急券の他、乗車券も割引となるので、急行の方が高いという
不思議な事態になってしまいました

ちなみに「上野-勝田」間の特急の所要時間は71分
臨時急行の所要時間は106分・・・30分以上も遅い上に高いとは・・・
「上野」9時発の特急にも追い抜かれての到着となります

READ MORE▼

2017.05.03