サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218161658a2.jpg
170218161658
会津鉄道「湯野上温泉」駅(標高約424m)

その駅舎横にある駐車場には2台のバスが待機しています
昨年のバスより定員が多い車種ですね

「なかやま雪月火」の開催時、駅から会場まで6往復の無料シャトルバスが運行されます
その第2便、16時30分発のバスに乗車します
(予約不要。但し、乗りきれない事がある・・・かも)

READ MORE▼

2017.03.10 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218152755a2.jpg
170218152755
JR「会津若松」駅(標高約215m)のホームに立っています

1時間ほど前は青空が広がっていたのですが、雪が舞ってきました
これから訪れるのは「雪のイベント」なので、雪降りは大歓迎

15時27分、単行のディーゼルカーがやってきます
折り返し、15時37分発の会津鉄道「会津田島」行き、普通列車

READ MORE▼

2017.03.09 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218134707a2.jpg
170218134707
JR磐越西線「喜多方」駅
始発なら電車の可能性もありましたが、新潟県「新津」駅始発、と言う事で
ディーゼルカーです・・・「新潟色」という塗装を見るのも久しぶり

このディーゼルカーで「会津若松」まで向かいます

不思議なのは、「普通」なのに途中駅4つを通過・・・
普通列車が通過する駅って、よほど利用者が少ないのでしょうか?
それとも2両編成だとホーム長が足りない・・・とか?

READ MORE▼

2017.03.08 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218120246a2.jpg
170218120246
JR磐越西線・只見線の「会津若松」駅(標高約215m)に到着します

会津鉄道の列車は、駅の西側、只見線の線路から入線・・・
一方、磐越西線は東側から入線しますが、この駅でスイッチバックとなるので、
正面奥の線路が東北本線「郡山」駅、信越本線「新津」駅と繋がっています

初めて訪れた時は、思っていたのとは、逆に進んだので戸惑いました

READ MORE▼

2017.03.07 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・会津」のトップ記事は
こちら

170218103005a2.jpg
170218103005
東武鬼怒川線、野岩鉄道線、会津鉄道線、JR只見線、JR磐越西線を直通する
快速「AIZUマウントエクスプレス1」号で北へ向かっています

栃木県・野岩鉄道、トンネル内にある「湯西川温泉」駅を出ると
一面、凍結したダム湖の上を鉄橋で渡ります・・・「五十里湖」です
お客さんが一斉に撮影

以前、橋を渡る際、徐行してくれてたのですが、
遅れていたためか、この日は加速

トンネルを抜けただけで付近の景色も一変・・・雪国です

READ MORE▼

2017.03.05 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・蔵王」のトップ記事は
こちら

170204165237a2.jpg
170204165237
「山形蔵王」の樹氷のライトアップを見に、ロープウェイで移動中

まず「山麓」駅から、標高1331mの「樹氷高原」駅に上がってきました
ここから「山頂」線に乗り継いで、標高1661mの「地蔵山頂」駅に向かいます

その乗り換え途中、少しだけ屋外を移動・・・周囲はたっぷりの雪ですね

READ MORE▼

2017.02.20 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・蔵王」のトップ記事は
こちら

170204122248a2.jpg
170204122248
山形県米沢市、「上杉神社」に着きました

プランでは、同じ市内の「小野川温泉かまくら村」の見学でしたが
2日前の降雨でかまくらが崩れてしまった、とか

予定変更して、「上杉神社」の訪問となりました

降雨の後、降雪もあったのでしょうか・・・
たっぷりで綺麗な表面の雪原が広がっています

READ MORE▼

2017.02.10 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「雪見の旅・蔵王」のトップ記事は
こちら

170204091601a2.jpg
170204091601
東京駅新幹線ホーム・・・発車を待つ新幹線群

手前がこれから乗車する、東北新幹線「やまびこ131」号、仙台行き
そのお隣に、北陸新幹線「かがやき507」号、金沢行き
東北・北海道新幹線「はやぶさ11」号、函館北斗行き

さらにその先には東海道新幹線・・・新幹線の横並びも壮観ですね

READ MORE▼

2017.02.08 

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

緑色の文章は2015年に訪れた際の写真・説明です

「雪見の旅・南会津」のトップ記事は
こちら
栃木県に入ります
160221133610a2.jpg

160221133610
「会津高原尾瀬口」駅(標高722.5m)で「会津鉄道」から「野岩鉄道」に入ります

右の山裾に沿った道は、国道352号線
新潟県の柏崎市と結びますが、冬期は途中、県境付近で通行不能になるとか
・・・地図で判断すると、
新潟県へは写真左手奥の霞んだ山稜の右側を抜けていくようです

ただ、その手前、会津高原やたかつえスキー場への観光客のための
バスが運行されているそうです

READ MORE▼

2016.03.25 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

緑色の文章は2015年に訪れた際の写真・説明です

「雪見の旅・南会津」のトップ記事は
こちら
会津田島駅からは電車です
160221125838a2.jpg

160221125838
会津鉄道「会津田島」駅(標高548m:地図上の計測)に到着しました
写真では判りづらいですが、細かい雪が激しく降っています
帰る時になって、本格的な雪降りです

「西若松」駅から、ここまでは非電化区間でしたが、この先は電化区間になり
関東から東武鉄道から電車が乗り入れてきます

1番線に13時13分発、東武日光線直通、「新栃木」行き普通電車が停車中
ここからは、この電車で「鬼怒川温泉」駅へ向います

発車まで15分程あるので、一旦、座席に荷物を置いてから
改札を出て買い物をしてきます

READ MORE▼

2016.03.23