181117133148a2.jpg181117133148
先の週末、3男家族が泊まりがけでくると・・・
でも、その晩、カミさんは地元のお母さん連中と第1回目の忘年会

(ご飯は)「任せた」・・・と

ならば、手間いらずの「すきやき」にでもして・・・
翌朝は、こちらも簡単に出来る「牛乳スープ」にでもするかと、
土曜朝に近所の商店街に買い出し

お昼過ぎから、すき焼き用に野菜、焼き豆腐をカットしたり
白滝を湯通しし、割り下を準備して終了

スープはこれまで何度かご紹介していましたが
相変わらず、分量がうまくいかないですね~

READ MORE▼

2018.11.19 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「山あいの枯山水と滝巡り」のトップ記事はこちら


181103112116a2.jpg
181103112116
東京都西多摩郡檜原村人里にある「玉傅寺」
背後の山々を借景として、見事な枯山水の庭が広がるお寺でした

こちらは、寺カフェ「
岫雲(しゅううん)」としても評判で
今回、利用出来ればと思ってきたのですが、残念ながら休止(法事のようでした)

お茶とお菓子を頂くつもりで、2時間ほどの滞在を予定していたのですが
買い物の後、予定より早いバスで次の目的地に向かう事にします

READ MORE▼

2018.11.19 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「山あいの枯山水と滝巡り」のトップ記事はこちら


181103110841a2.jpg
181103110841
「玉傅寺」
なかなか読み方が覚えられません

「ぎょくでんじ」、だそうです

このお寺を知ったのは、リンクさせて頂いている
「行った気分で京都。そうだ、鎌倉あたるにしとこう。」の
oh pattiさんの記事でした

このブログを見る前に、是非、リンクした
oh pattiさんの記事を読んでください
どれもそうですが、思わずクスッと笑ってしまう紹介文

拙ブログと比べ、文才の差が大きくでてしまうのが悲しいです

当初、この記事を拝見した9月に訪れるつもりでしたが
その日は予約制のカフェが休止と言うことで延期

そのままズルズルと延びてしまっていました

その後、お天気とカフェ予約を両立させるとなるといつになるか判らないので
カフェは運次第、紅葉を優先して、今回、訪れてみたのです

READ MORE▼

2018.11.18 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「山あいの枯山水と滝巡り」のトップ記事はこちら


181103103310a2.jpg

181103103310
停車していたバス、「降り場」からバックして「乗り場」に・・・
転回が出来ないので、手狭な駐車場ならではの、一工夫?

「都民の森」10時35分発、「武蔵五日市駅」行き、急行バスです

終点「武蔵五日市駅」までの所要時間は、1時間8分、運賃は940円
時間、お金とも、それなりにかかります

復路は途中、「笛吹入口」で下車します

READ MORE▼

2018.11.17 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「山あいの枯山水と滝巡り」のトップ記事はこちら


181103094835a2.jpg

181103094835
東京都・檜原村「三頭(みとう)大滝」
その滝を見るために架けられた「滝見橋」です

今回、「都民の森」の散策はここまで・・・
次の目的地に向かうため、バス停へ戻ります

READ MORE▼

2018.11.16