サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

190721073207a2.jpg
190721073207
西武池袋線「池袋」駅コンコースです

気のせいか、前より何となく、オシャレな駅に変わった感じ・・・

自宅最寄り駅近くの牛丼屋で朝定を食べるつもりが、時間がギリギリになり
・・・ここで何か食べようかと思ったら、丁度「飯能」行き急行の出発時刻

朝食は諦めて、出発します

READ MORE▼

2019.07.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「下見のつもりでツアー」のトップ記事はこちら

190623190716a2.jpg
190623190716
関越道の終点、都内練馬区にある「練馬IC」
下道と合流する「三軒寺」の交差点が見えてきました

清瀬市のJR「武蔵野」線のアンダーパスから約8.3kmを7分で走行

途中、ETCですが料金所を通過・・・そんな道をバスが平均速度71.1km
運転手さん、飛ばした方ではないでしょうか

結構、一般車を追い抜いてたし・・・2車線の高速道で
真横を大型バスが爆走・追い抜きしてきたら、一般車の運転手さん、緊張でしょうね

READ MORE▼

2019.07.23 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202184210a2.jpg
190202184210
「あしがくぼの氷柱」
夜のライトアップを含め、イベントは24日の日曜日で終了です

今回、初めての訪問でした
写真等では見聞していましたが、予想よりも規模が大きかった・・・。

個人的には、ライトアップも良かったけど、太陽光に照らされる
氷柱をもっと見たい気分です

地形的に、陽射しが当たるのは午前中っぽいので
早出が必要になってきますね

READ MORE▼

2019.02.25 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202181427a2.jpg
190202181427
埼玉県横瀬町で開催されている「あしがくぼの氷柱」
そのライトアップです

昼間は普段の冬服で全く問題ありませんでしたが
秩父の夜はやはり、それなりに冷え込みますね

READ MORE▼

2019.02.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202174616a2.jpg
190202174616
ライトアップされた「あしがくぼの氷柱」会場に入りました

昼間もそれなりに混雑はしていたのですが
夜になると、比べようが無いほどの混み方です

会場に入る人、出る人、さらに写真を撮るために立ち止まる人で
朝の通勤電車のような状況

READ MORE▼

2019.02.21 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202165145a2.jpg
190202165145
16時51分、「西武秩父」駅です
陽射しも「武甲山」の頂上付近の北西側斜面を僅かに照らすのみ・・・。

大部分の利用客が、停車中のレッドアロー(左:17時25分発「池袋」行)、
秩父鉄道「三峰口」からの急行(右:16時51分発「池袋」行)、その後にやってくる
S-Train(17時5分発「元町・中華街」行)の発車を待っているようです

READ MORE▼

2019.02.20 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202153843a2.jpg
190202153843
間もなく、夕方4時
左側から西日が当たる、「秩父」市街です

夕方近くでも、左奥に「両神山」(1723m)がくっきりと見えています
「両神山」と「武甲山」、そして「三峰山」を合わせて「秩父三山」と呼ぶそうです

「あしがくぼの氷柱」のライトアップまで時間潰しをしているのですが
暗くなるまで、まだまだかかりそう・・・

READ MORE▼

2019.02.18 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202151425a2.jpg
190202151425
埼玉県秩父市にある「羊山公園」


その北側にある「見晴らしの丘」から見る秩父市街
(この場所は、アニメの聖地巡礼の場所だそうですね)
有名な「芝桜の丘」は公園の南側です

中央奥に見える斜張橋は、荒川に架かる「秩父公園橋」(秩父ハープ橋)
左端は、群馬県との県境近くの「両神山」(1723m)

右側の山並みは、方角的には「城峯山」(1037m)を含む山地のようですが・・・。
その左裾野に見えるずんぐりした山容は「西
御荷鉾山(にしみかぼやま)」だそうです

READ MORE▼

2019.02.15 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202140520a2.jpg
190202140520
「西武秩父」駅
懐かしい塗色の特急レッドアローが停車中

手前には、「芦ヶ久保」駅を先に出発した「52席の至福」も停車してて
荷物の積み込み作業中・・・夜の「ディナーコース」便の準備でしょうか

跨線橋の向こうには、秩父の名峰「武甲山」(1304m)のどっしりとした姿が見えます

ここでは、昼食と小散歩をして、ライトアップまでの時間を潰します
プランでは、17時7分発の電車で「芦ヶ久保」へ向かうので、約3時間の滞在時間

READ MORE▼

2019.02.14 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202132803a2.jpg

190202132803
「あしがくぼの氷柱」会場

事前に見ていたWeb上の写真では、日陰の氷柱の姿が多くて
昼間はあまり期待していなかったのですが、
運良く好天で、陽射しによる、陽と陰のコントラストのある姿を見る事が出来ました

谷は間もなく全てが日陰に入るし、ライトアップまで時間があるので
秩父の町へ移動します

READ MORE▼

2019.02.13