サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「運休駅を巡ります」のトップ記事はこちら

20200315110218a2.jpg
20200315110218
昨秋の「令和元年東日本台風」による被害で、運休中の箱根登山鉄道

いつも賑わっていた、「宮ノ下」駅前にある、カフェ

写真のショップは1月~4月末まで、改装で閉店中

手前のテント状の中にある「足湯」は営業していましたが
手前にあるカフェも4月中は改装工事で閉店だそうです
(訪問時は営業していました)

登山電車が運休なので、この機会にメンテナンス・・・でしょうか

READ MORE▼

2020.04.07 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「運休駅を巡ります」のトップ記事はこちら

20200315105055a2.jpg
20200315105055
施設が建ち並ぶ「国道1号」沿道から
脇道を上がった所に箱根登山鉄道「宮ノ下」駅はあります

ローカル路線だと、1時間に1本とか、1日に数本なんて所もありますが・・・
日中の運転は1時間に4本・・・約15分間隔でした
それなら、急がなくてもOK

READ MORE▼

2020.04.06 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「運休駅を巡ります」のトップ記事はこちら

20200315103536a2.jpg
20200315103536
「箱根登山鉄道」に沿って、国道1号線を下っています

「これより宮ノ下温泉」

「宮ノ下温泉」は箱根七湯のひとつ。
ここを著名にしたのは、「富士屋ホテル」・・・数多くの著名人が宿泊した事で知られます

READ MORE▼

2020.04.03 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「運休駅を巡ります」のトップ記事はこちら

20200315103131a2.jpg

20200315103131
箱根登山鉄道「小涌谷」駅から国道1号を下ります

国道1号と言っても、山間地で片側1車線の道
景色を撮るなら谷側が良いのですが、路側帯がなくて、車の通過時はかなり危険

山側の排水溝の蓋上を歩きますが、カーブで大型バスが膨らんでくる時は
かなり接近するので、カーブ手前で大型車が来ないかどうか確認しながらの歩みです

小涌谷駅周辺の建物が途切れた辺りで、見えたのが崖の崩落現場

READ MORE▼

2020.04.02 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「運休駅を巡ります」のトップ記事はこちら

20200315102300a2.jpg
20200315102300
箱根登山鉄道「小涌谷」駅(標高523m)

駅名は「こわきだに」ですが、地名は「こわくだに」

著名な「大涌谷」がありますが、そことの直接の関連はなく
「小地獄」と呼ばれていた地名を改名したとか・・・。

ただ、CMでも流された温泉施設「箱根小涌園」で
「小涌谷」は全国区になった気がします

READ MORE▼

2020.04.01