サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608144602a2.jpg
190608144602
今回の散策中、「大谷資料館」で購入しました・・・「大谷石」の蛙

サイズや彫り、塗装がそれぞれ異なります

並んでいる中で、一番、イケメンを選びました

READ MORE▼

2019.07.03 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608121855a2.jpg
190608121855
エヴァにも出てきそうな
誰でも「新生姜」の天使になれる・・・インスタ映え確実?

入館者さん方が、お子さんやお孫さん、ご自分を組み合わせて
盛んに撮影している中

おっさんもやってみたい気持ちが1%あったけど・・・
大勢の前では出来ません

READ MORE▼

2019.07.02 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608120654a2.jpg
190608120654
可愛いですね~、ペンちゃん

でも・・・目がチカチカしちゃうくらい、ピンク色が押し寄せてきて

会場の中に入って
ああ、ここはおっさんが来る場所じゃないと自分でも思うし・・・
周囲の人は、私を見て、そう思ったかと

そんな視線に負けそうになりながらも、楽しめたかも・・・


と、ミュージアムを出てから強がりました

READ MORE▼

2019.07.01 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608114003a2.jpg
190608114003
栃木県、JR&東武「栃木」駅から歩き出して7分ほど・・・
当初、雨予報でしたが、弱い陽射しがさしてきて、気温・湿度共高く
熱中症になれそうな空気感です

駅近辺は建物も密集していましたが、離れると次第に家並みが減少
車はかなり走っていますが、歩道上に人の姿はありません

そんな所を歩いていると、毎度ながら車上の人からは違和感をもたれそう

負けない気持ちで歩いていたら、廻りとは異なる雰囲気の門構え

門柱には「岩下」さんの文字が刻まれています

もしかして関連が?

脇にある看板には私道との注意書きと共に社員寮等々の案内

ほぼ確実かと・・・ご存じの方なら、これから向かう所がお判りですね?

READ MORE▼

2019.06.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608111452a2.jpg
190608111452
東武鉄道「東武宇都宮」線の普通電車で「栃木」駅へ向かっています

「黒川」に架かっている橋は「東雲さくら橋」・・・
名称からも、この辺りは、桜の名所なのだとか

2015年9月の豪雨の際、この「黒川」も増水し、護岸決壊
その時の写真が公開されていました
こちら・・・東武宇都宮線の橋(渡っている鉄橋です)
こちら・・・東雲さくら橋のたもと(河川敷は流れの中)

READ MORE▼

2019.06.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608103428a2.jpg

190608103428
東武鉄道「東武宇都宮」駅

「東武宇都宮百貨店」の建物内・・・1階に出入り口、
ホームや切符売り場は2階に配置されています

駅構内なら飲食店があるかな?

電車は1時間に2本ほどだったので、タイミングさえ合えば
腹ごしらえが出来るかも・・・

READ MORE▼

2019.06.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608095240a2.jpg
190608095240
宇都宮市「大谷街道」沿いの「大谷景観公園」です

元々は、家跡地があったそうですが、芝生公園として整備
「大谷資料館」と「大谷寺」、「平和観音」とを繋ぐ役割もあるそうです

READ MORE▼

2019.06.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608094112a2.jpg
190608094112
プランでは「資料館」に約2時間半滞在して
11時42分発のバスに乗車予定でした

しかし、予想外に静かな環境で、集中した見学が出来て大満足
プランの半分弱の時間で退出する事にしました

バス時刻表を見ると、次は10時2分・・・約20分ほどあります

その間、売店を覗きます
(バス利用の場合、1時間に1or2本の運行なので、まず、バス時刻を
確認する事をお奨めします。資料館内に時刻表が掲示されています)

READ MORE▼

2019.06.25 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608092719a2.jpg
190608092719
採掘場の入口部分に戻ってきました

真ん中で仕切られた右側の階段の右通路は往路
・・・上のテラスから降りてきます

仕切られた左側の階段は、途中で左折・・・
グルリと廻って、テラスへ上がっていく復路です

その途中には、石材を掘り出したり、加工するための機械工具が置かれて
その作業場を再現しています

READ MORE▼

2019.06.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「初夏の特別公開」のトップ記事はこちら

190608092153a2.jpg

190608092153
朝9時20分を過ぎて、坑内に人の声や足音が響くようになってきました

でも、開場時刻よりも早く入館出来たので
静寂な地下空間を堪能・・・これまでになく満足感を感じています

READ MORE▼

2019.06.23