20210722134152a2.jpg20210722134152
JR九州の観光特急「ゆふいんの森」(博多~久留米~湯布院~大分~別府)

急行型気動車「キハ58」と「キハ65」を改造
1989年登場時は3両編成でしたが、1990年に中間車両1両を追加

先頭車はキハ65系の改造でキハ71系、中間車はキハ58系改造でキハ70系の形式名に。

1992年に座席のリニューアル、1995年に座席と床材のリニューアル及び
中間車(キハ70-2)の方向転換
2003年にエンジン・変速機の交換、車内什器の変更リニューアル

模型は、2003年の3回目のリニューアル後がモデルです

READ MORE▼

2021.07.23 
20210709195129a2.jpg
20210709195129
「令和」なんですが、「平成」の商品

っていうか、注文した日の2日前に「令和の伊能忠敬」登場

発売は今週木曜日の15日からとニュースリリース

微妙な時に買っちまいました

READ MORE▼

2021.07.11 
20210702130759a2.jpg20210702130759
「ED78形」交流電気機関車

製造初年は1967年。1980年までに14両の製造
製造期間が14年間ですが、製造数が14両と少な目・・・

1967年に試作車1両、翌1968年に量産車9両

1970年に2両、1980年に最終グループ2両・・・と

それぞれ名目があっての製造だったようです

運用区間は、日本でも有数な急勾配区間である「板谷峠」を越える奥羽本線の
「福島~山形」間と、同様に33‰の急勾配区間がある「仙台~山形」間の
仙山線・・・と勾配対応を施した亜幹線向け電気機関車です

最高速度は、100km/h

模型は、1968年に製造された、1次形量産車がモデルです

READ MORE▼

2021.07.05 
20210616142019a2.jpg20210616142019
1965年から1979年までの間、国鉄の電気機関車の中で、
最多の308両が製造された「EF65形」直流電気機関車です

この機関車が人気を集めたのは、永年、東京から九州への
夜行寝台特急(ブルートレイン)を牽引する姿から。

設計最高速度:115km/h、最高運転速度:100km/h

10年以上の製造期間、最多両数の製造なので同形式の中で
仕様区分が分かれ、更にその中で細かい更新・改造が実施されています。

私も認識していた、大きな分類枠としては
0番台・・・一般形
500番台・・・高速列車牽引用で、P形(Passenger)とF形(Freight)
1000番台・・・旅客、貨物汎用のPF形

大きな分類では、この3タイプですが、製造年により
0番台では6次車まで、500番台では2次車まで、
1000番台では、8次車まで細かい設計変更がなされたそうです

模型では、プレート等は未着の状態です

READ MORE▼

2021.06.27 
20210616140728a2.jpg20210616140728
国鉄「キハ55系」ディーゼルカー

1956年から1960年に486両製造された、準急形気動車
最高速度は95km/h、1987年廃車

模型は、1958年から製造された「4次車」(車番は101~270)

READ MORE▼

2021.06.19 
20210606185217a2.jpg20210606185217
エヴァ初号機の機体色、紫色の包み紙

包み紐は、通常、水色(色んな色があるみたい)だったと思うのですが、
初号機の顎先端や装甲部に使われた「黄緑色」に変更?

凝ってますね~

READ MORE▼

2021.06.07 
20210606112841a2.jpg
20210606112841
先週の金曜日。ネットニュースで見つけたのが、これ

タイアップ釜めしを6店舗(内、3店舗は都内)で発売と・・・。

コラボ絡みの駅弁では、3月に販売された、崎陽軒の踊り子弁当が予約開始数分で瞬殺

でも、こちらは予約不可の店頭販売なので、何とかなるかもと、昨朝、行ってみました。

READ MORE▼

2021.06.07 
20210529150615a2.jpg20210529150615
国鉄「DE10形」ディーゼル機関車です

線路等級の低い支線を可能とし、旅客列車・貨物列車の牽引から
構内での入換作業もこなす高い汎用性で重宝された機関車

1966年が製造初年で、1978年まで708両を製造、
全国に配置されました

模型は、A寒地仕様の耐寒型、北海道、東北、岐阜(高山本線)に配置

READ MORE▼

2021.05.31