20210414143122a2.jpg
20210414143122
室内に置いてある「ネペンタス アラタ」

「ウツボカズラ」の名前の方が判りやすいでしょうか・・・あの「食虫植物」です

購入したのは、2016年の7月ですから、4年半経過
葉数も増えて、金属ワイヤーの支えが斜めになってしまっています

当初、虫の居ない室内で、食虫植物は育つの?と屋外に置いていたのですが

秋口の冷えで弱ってしまい・・・調べてみたら、水遣りで育つと知り

気温の低い時期は室内に置いています

もう少し暖かくなったら、ベランダに移動・・・。

READ MORE▼

2021.04.15 
20201120123302a2.jpg20201120123302
昨年の11月11日にアップ・・・「捕らぬ狸の皮算用」のタイトル記事でした

発芽までも大層な時間がかかった「三つ葉」です

この発芽の後もなかなか大きくならず・・・

???と思い、調べたら

『ミツバの発芽適温は20℃前後、生育適温は15~22℃』

そもそも、真冬に向かう時期に発芽させちゃ、可哀そうな植物のようでした

時には、雪に埋もれ、氷が出来る気温に耐えて・・・

READ MORE▼

2021.03.07 
20201120123255a2.jpg20201120123255
小さな芽

ダメかもと思っていたのですが、出てきました

「三つ葉」です

READ MORE▼

2020.11.21 
20201031124308a2.jpg20201031124308
秋の陽射しを浴びる「サワラ」です

「サワラ」・・・ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹、だそうです
漢字で書くと、椹、だそうです

庭にあった樹木・・・でも、子供の頃から親からは「ヒノキ」と聞いていました

なので、聞かれると「ヒノキ」と答えていたのですが

以前、記事にもしましたが、伐採する際、植木屋さんから「サワラ」ですと。

READ MORE▼

2020.11.01 
160716114053a2.jpg160716114053
2016年の7月ですから、4年前です

当時、かなりデカいと思った箱に入っての到着

「ネペンテス アラタ」・・・一般的に「ウツボカズラ」で知られています

そう、あの「食虫植物」

到着後、鉢を大きめにしてセット

判りづらいですが、鉢から伸びたU字状の緑の支え
それと葉の状況を覚えておいてください

READ MORE▼

2020.07.05 
20200202134050a2.jpg20200202134050
室内にいくつか多肉植物を置いているのですが・・・
水の管理に問題があるのか・・・いつの間にか、枯れてしまって

物の本によれば、サボテンだからと言って
水はやらなくて良い訳(品種による)ではないそうです

なので、頻繁ではありませんが、1~2か月くらいに1回程度
土面が軽く湿るくらいに・・・。

でも思い出してみると、これまで多肉の死骸が累々と・・・

READ MORE▼

2020.02.02 
190928104222a2.jpg190928104222
6月以来、3か月ぶりの登場です

決して、捨て置いてた訳ではなくて
大きくなりすぎて、ベランダで育てる事が出来なくなり
1階の庭へ移動してました

その間、ベランダから水遣りもしてましたので
決して、忘れてた訳ではありません^^;

READ MORE▼

2019.09.30 
190608144850a2.jpg
190608144850
こぼれ種から発芽してた「あさがお

しかし、発芽した3本の内、最初の1本が育つに連れて、姿が変化
他の2本(一般的な「あさがお」の成長を見せています)との違いが・・・

で、「あさがおに似た葉」で検索かけて、調べてみました
ひとつ、葉の形が酷似したのがありました

が、その花が咲いた時の茎の色が・・・明るい緑色

この正体不明な植物の茎色は、「紫」に近い色合い
それが断定出来ない理由になって・・・

「知恵袋」に写真を添付して、相談してみました

そしたら、即回答が有り、私が思った種類と同じ物でした

追加質問で、茎の色を尋ねると・・・「根元の方は紫のこともありますよ」と。

READ MORE▼

2019.06.09