20200725151339a2.jpg20200725151339
新幹線車両です

「E3」系基本番台(0番台)

東京と秋田を結ぶ「秋田新幹線」用に製造され、1997年から運用開始

当初は5両編成で登場しましたが、翌年1998年から6両編成に・・・。
模型は、2004年に製造されたR22編成の6両編成です

「E3系」では、1999年には、山形新幹線用に同じ系列の1000番台が登場
2008年に、山形新幹線増備用に2000番台が新製されています

READ MORE▼

2020.07.31 
20200725144057a2.jpg20200725144057
再登場の「583」系

1968年に登場した、交直両用特急型寝台電車

電車による初の寝台車両な上、基本型であった、1967年に登場した
「581」系が交流60ヘルツ電化区間と直流電化区間が運行区間でしたが

さらに、交流50ヘルツ区間にも対応・・・一般的な在来線国内電化区間
全てが走行可能とし、東日本配置車は耐寒耐雪も強化した車両です

模型のコレクションとしては、2019年6月に「クハネ583」を購入しました

この写真は、その車両です

READ MORE▼

2020.07.26 
20200703122504a2.jpg20200703122504
JR東海「383」系直流特急電車・・・2度目の登場です

現在、継続している「雪見の旅」で、「姨捨」駅を通過していく
特急「ワイドビューしなの」に使用されている車両

今回の購入は、4両編成ですが、実は勘違いから・・・。

前回の購入は、先頭車両1両のみと思い込んでいたのですが、実際は2両編成。

この鉄道模型収集を再開した当初、動かす事は考えず・・・
個人的に懐かしかったり、思い入れのある車両を収集する事を前提とし
イメージが膨らみやすい、先頭車両1両のみの購入が多々、ありました

でも、今、時が経過し、先頭車のみだった形式も編成にと思い始めたところで・・・。

到着前に、前記事を見たら、編成で購入していた事が判りました
(当たり前ですが、続編を買う時は、きちんとチェックが必要ですね)

でも、まあ、好きな車両でしたし(半分、負け惜しみ?)・・・
以後、気を付けるって事で、コレクションのひとつとして加わる事になりました


READ MORE▼

2020.07.22 
20200626140639a2.jpg20200626140639
国鉄「キハ82系」気動車

「はつかり形」と呼ばれた「キハ81系」の改良タイプ

日本海側経由で「大阪-青森・上野」を運行した特急にちなみ
「白鳥形」とも呼ばれた形式です

1961年製造、最高速度:100km/h

READ MORE▼

2020.07.10 
20200523142730a2.jpg20200523142730
「こそこそと集めてます」の第7回でも登場した
「キハ183系500番台」

第7回では、この先頭車1両のみでしたが、ハイデッカーグリーン車両への
思いがあり、今回、編成として収集してしまいました

READ MORE▼

2020.06.15