20210117123802a2.jpg20210117123802
もっと広い場所でやればいいんですけど・・・

ブログやら何やらパソコン絡みの作業をやりながらで
パソコンデスクに広げています

「こそこそと集めてます」で集めた「Nゲージ」

棚から出して、操車場みたいに並べてみたいとの想いが募るのですが
かなりのスペースの棚板が必要なので、ちょっと無理そう

その棚板を探している最中に見つけたのが、
こちら

休日に出かける事も出来ないし・・・

なら、これに走らせてみようかなと・・・購入したのが昨年12月の始め

それから・・・どんな風にしようか思案してて、つい最近、何となく案が浮かんできました

READ MORE▼

2021.01.17 
20201230134154a2.jpg20201230134154
1992年7月、「山形新幹線」開業時に登場した、JR東日本「400」系交流電車

「シルバーメタリック」色の車体が、メカっぽくて
それまでの新幹線車両とは全く異なる、斬新な装いでした

READ MORE▼

2021.01.16 
20201229110711a2.jpg20201229110711
「こそこそと集めてます」シリーズの第1回が2019年1月8日の
伊豆急100形」でした

それから、ちょうど2年が経ちましたが、このシリーズ、
まさか72回も続けるとは想像もしていませんでした

ブログで交友のある、ある方が鉄道模型に関して仰った言葉

「沼にはまる」

そのお言葉通り、どっぷりと嵌ってしまった感じです

記事シリーズ化する前の「こそこそと集めてます」で
ご紹介した飾り棚も、現在、6台

棚を横に並べる事が出来ず、
前後に重ねている状況・・・そろそろ限界かな?

ちょうど2年が経過して、再び登場するのが「伊豆急行100形」です

READ MORE▼

2021.01.08 
20201220130452a2.jpg20201220130452
既出の「EH200形」や「EF510」同様、
「ECO-POWER」の愛称がつけられていますが、今回はディーゼル機関車です

JR貨物「DF200形0(基本)番台」電気式ディーゼル機関車

電気式ディーゼル機関車は昭和30年代に製造された
DF50形」以来なのだそうです

「電気式」と言うのは、日本で一般的なディーゼルエンジンの回転を
車軸に伝えて駆動する方式に対して、
エンジンで発電機を廻して発電、その電気でモーターを廻して駆動する方式

さらに、発電した電気を蓄電池に蓄える、ハイブリッド機関車も誕生中

模型は、形式板、手すり等、未着状態です

READ MORE▼

2021.01.02 
20201205133646a2.jpg20201205133646
電気機関車が続きます

「EF200形」直流電気機関車

国鉄からJRに移行・・・そのJR時代に製造された機関車ですが、既に引退

約30年弱の現役時代は鉄道車両としては長くありません

設計の頃と実際に登場した頃に急速な変化が生じて
短命となってしまった「機関車」です

模型は付属品未着の状態です

READ MORE▼

2020.12.26 
20201205132008a2.jpg20201205132008
「EH200形」直流電気機関車に続いて・・・日本貨物鉄道(JR貨物)の機関車です

「EF510形」交直両用電気機関車
機種名に「F」が付く、動軸が6軸を有した機関車です

2002年に「先行量産機」が登場
2003年より「量産機」が登場・・・模型は「量産機」がモデルです
正面部、「形式板」や手すり等は未着の状態

READ MORE▼

2020.12.21 
20201205125132a2.jpg20201205125132
JR貨物(日本貨物鉄道)の直流電気機関車「EH200形」

製造初年は2001年。2011年まで増備されて
試作機1両、量産機24両全てが「高崎機関区」に配置中

設計最高速度は120km/h、最高運転速度は110km/h

模型は、ナンバープレート等、未着の状態です

READ MORE▼

2020.12.19 
20201103133014a2.jpg20201103133014
前記事の「EVA」が終了した後、再び改装・・・
「ハローキティ新幹線」になりました

2018年6月末より運行スタート

現在も「新大阪~博多」間を月20日前後、1日1往復運転中

READ MORE▼

2020.11.07