このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

110830132832z2.jpg110830132832
和歌山電鐵「貴志」駅のネコ形駅舎

次の列車の発車を待つ間、ここから1駅先まで歩いて、散策してみます

READ MORE▼

2021.09.20 
このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

110830132338z2.jpg
110830132338
乗車した「和歌山」駅では発車間際の慌ただしい時間だったので
さっと、先頭部だけの撮影でしたが
終点の「貴志」駅で、「たま電車」の編成をゆっくり眺める事ができました

先頭部、元々は貫通扉がある先頭部だったそうですが、
リニューアルの際、扉部は埋め込んで、非貫通になったそうです

中央窓下には真鍮製のプレートが飾られています

左側の裾には3つのアイコン
「リニューアル列車」のイラストが表示されています
左から「おもちゃ電車」、「いちご電車」、そして「たま電車」

この「たま電車、現在は運転台屋根上に「猫耳」が付いているとか・・・
ますます、ネコっぽくなっているようです

READ MORE▼

2021.09.18 
このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

110830130756z2.jpg
110830130756
和歌山電鐵「たま電車」の車内・・・
種車は南海電気鉄道の22000系、ロングシートの電車だったそうです

全てのシートを外して板張りにしたのでしょうか?

あちこちの家具屋から持ち寄った風の
統一性を全く感じられない、自由な発想で背ずりを配しています

READ MORE▼

2021.09.17 
このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

110830123525z2.jpg
110830123525
「和歌山」駅に到着しました

ここから早速、カミさんとは別行動に・・・荷物をコインロッカーに預けて急ぎます

JRのホームに、点々と続く「肉球」

これで「目的」の見当がお付きになる方もいらっしゃるでしょうね


READ MORE▼

2021.09.16 
このブログを始める前の散策旅をまとめてみました

当時はHPに写真をアップしただけで、旅の詳細の記録は乏しく
ほぼ記憶力だけに頼った内容となり、誤りもあるかと思いますが、ご了承ください

110830095420z2.jpg
110830095420
「名古屋」に到着しました

2棟の高層ビルが圧巻です・・・これって「駅ビル」?

「駅ビル」の範疇が悩みどころですが・・・
駅に隣接しているデパート等は「駅ビル」とは言わないような

でも、複合店が入っていると「駅ビル」でしょうか?・・・例:新宿駅

ビル内に、例えば、改札や駅コンコースがあれば「駅ビル」?

地下鉄駅だと、ビル内に改札、駅コンコースがあるのが普通ですが
その建物自体を「駅ビル」とは認識しないですよね

この「名古屋駅」の場合、高層ビルを鉄道事業者のJR東海が管理しているので
「駅+ビル」と言えるのかな~???

READ MORE▼

2021.09.15 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208170148a2.jpg
20200208170148
「キハ85系」ディーゼルカー

次代の後継車両が登場して、活躍の場も狭まってきているっぽく・・・

これがラストの乗車になるのでしょうか

内心、もう1回、飛騨路を乗るか
100km/h超で走行する(多分)、大阪-岐阜を乗ってみたい気持ちも

でも、この車体、まだまだピカピカに見えます
(屋根近くはディーゼルの排煙でちょっと汚れてますが)

120㎞走行ができる非電化区間、どこか無いかな?

過去、「ひだ」に併結していた、名鉄の8500系は会津鉄道に移りましたが
高速性能を生かす特急運用から、停車駅が増えた運用に変わって
機器負担も増え、寿命が縮まってしまったようです

無理しない運用がある路線があるといいのだけど・・・

READ MORE▼

2020.03.11 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208164603a2.jpg
20200208164603
JR紀勢本線「那智勝浦」駅前

訪れた「熊野那智大社・那智の滝」の最寄り特急停車駅であり
和歌山県で白浜温泉と並ぶ「南紀勝浦温泉」の所在地

ですが、土曜日の夕方にも関わらず
駅前を歩くのは今回のツアー客ばかり・・・ちょっと寂しい雰囲気

READ MORE▼

2020.03.09 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208153538a2.jpg
20200208153538
「那智山青岸渡寺」の山門越しに「那智原始林」が広がります

正面下から左にかけて茶色い沢が伸びています
茶色い土面が隠れた辺りに「陰陽の滝」があるそうです

この、「那智四十八滝」の中で最も美しいと言われているそうです
2本の滝が並んで落ちているので「陰陽」という名になったとか

一度は見てみたいものですが、現在、台風12号による
遊歩道の崩落で、滝へのルートが遮断されているそうです

READ MORE▼

2020.03.06