20211003144441a2.jpg20211003144441
新しい鉢に水道水を満たして28時間が経過

一応、カルキ抜き用の水質調整剤も投入したし、そろそろ大丈夫かと・・・。

この鉢に居る、7匹のメダカ(白5匹、黒2匹)を新鉢に移します

READ MORE▼

2021.10.04 
20211002114452a2.jpg20211002114452
親メダカのスイレン鉢

最初の頃と変わりなく、白メダカ5匹、黒メダカ2匹が過ごしています

水面に浮いている「孵化容器」には赤ちゃんメダカが・・・
10数匹、いる筈

READ MORE▼

2021.10.03 
20210918084919a2.jpg20210918084919
親メダカの鉢です

以前は緑色に濁っていたのが、ここ10日ほどの間に大改善されました

鉢壁もそうですし、鉢底の石まで見えるようになりました

READ MORE▼

2021.09.19 
20210904125215a2.jpg
20210904125215
水道水の汲み置き用の容器

先日、(多分)貝の殻に付着した卵が孵ったと思われる、
赤ちゃんメダカ2匹を確認しました

その後、もしかしたら・・・と親メダカの鉢の水草をこの容器に移してみました

READ MORE▼

2021.09.05 
20210827065110a2.jpg20210827065110
カルキ抜き用の容器の中で赤ちゃんメダカが誕生していたので

もしかしたら、親メダカの睡蓮鉢の水草にも卵が産み付けられているかもと・・・

一昨日、再び、孵化用容器を出してきて、水草を移動

昨日の朝、容器内を見てみると・・・赤ちゃんメダカが元気に泳ぎ回っています

READ MORE▼

2021.08.28 
20210825101421a2.jpg20210825101421
藻の状態を見てたら・・・

READ MORE▼

2021.08.26 
20210821172232a2.jpg20210821172232
ほぼ、睡蓮が植えてあるボールの位置まで沈降しています

これから先は、この位置に留まって、どんな風に変化していくのかの

観察記録になります

蕾の表皮が茶色く、色変わり・・・アサガオの種袋のように

緑色から茶色に変色していく過程でしょうか

READ MORE▼

2021.08.21 
20210818065143a2.jpg20210818065143
注文していた、コケ対策用の小エビとタニシが昨夕、到着

一晩、鉢に浮かべて水合わせをしていました

READ MORE▼

2021.08.18