サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240318133511a2.jpg

20240318133511
近鉄特急「あをによし」

「あをによし」は古都「奈良」にかかる枕詞だそうです

型式は「19200系」の4両編成・・・「
12200系」(新スナックカー)を改造

1975年の登場時、エリザベス女王夫妻、昭和天皇がご乗車された
お召列車として使用された編成

「あをによし」では「奈良」寄りの「ク19301形」が
当時、「ク12356形」として御料車となったそうです

種車時代に有った「貫通扉」、「貫通路カバー」、「方向幕」は埋められて
「非貫通」タイプになり、「花喰鳥」をモチーフにしたエンブレムが取り付けらています


塗色は「紫檀メタリック」に金色の縁取り

READ MORE▼

2024.05.02 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240318123424a2.jpg
20240318123424
「猿沢池」から約250m・・・「元興寺」に到着
こちらは北門のようで、参拝受付は「東門」との事

「猿沢池」からの路地は住宅地の中のようですが
小洒落た飲食店が続き、人気の通りのようでした

夜になると、随分、雰囲気が変わるのかも・・・

READ MORE▼

2024.05.01 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240318111228a2.jpg
20240318111228
奈良公園」内の「浮雲園地」・・・「若草山の草焼き」がよく見えるスポットだそうです

ここにも沢山の鹿が居るのですが、あちこちから観光客の悲鳴が聞こえます
「奈良駅」方面から来ると、ここが最初の鹿スポットで観光客もまだ不慣れ
・・・目前に居る鹿に注目していると、後ろから突っつかれます

初見の「鹿」に思わぬ攻撃?を受ける外国人が続出している地です

READ MORE▼

2024.04.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240318103126a2.jpg
20240318103126
「東大寺 金堂」の前は大勢の外国人観光客で賑わっています
(大仏殿ですが、正式には「金堂」なのだそうです)

拝観料を支払う窓口前には列が出来ていますが、さすが人気の「大仏殿」・・・
窓口が多数、配置されていて、然程、待たずにチケットを購入出来ました

READ MORE▼

2024.04.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています

「久しぶりの夫婦旅」のトップ記事はこちら


20240318101454a2.jpg
20240318101454
「東大寺・大仏殿」の裏手を西へ進んでいます

今回、「奈良」訪問は「鹿」が一番の目的でしたが
次に考えていたのが「正倉院」でした

「東大寺」、「唐招提寺」、「法隆寺」、「春日大社」等々の
著名な寺社は、中学の修学旅行や成人になってからの
旅で訪れた事はありました

しかし、「正倉院」は訪れた事はなく・・・教科書等で
写真は見ていましたが、どこに位置しているのかも知らず

今回の訪問に際し、調べると「東大寺」の境内に有る事を始めて知りました

READ MORE▼

2024.04.26