サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

1973年の自転車旅行の時の話題は茶色の文字
1996年の軽井沢から徒歩で下った時の話題は緑色の文字
今回の散策の時の話題は、この文字色で綴ります

130921101836a2.jpg

13.09.21.10:18.36.
めがね橋の上に戻ってきました

橋のたもとに6号トンネルの入り口・・・長さ546m
峠の湯~熊の平で最も長いトンネルです

平成13年に横川駅から、このめがね橋までの「アプトの道」が開通

このめがね橋から熊の平までの道は
昨年(平成24年)4月に開通したばかりです


130921101850a2.jpg

13.09.21.10:18.50.
トンネル入り口の注意書き

電車なら1分で通過してしまう距離でも
歩きとなると、5~6分はかかってしまう距離

夕方6時ギリギリだと途中で真っ暗闇になってしまう可能性が



130921102023a2.jpg

13.09.21.10:20.23.
入って2分

途中でS字カーブをしています。
まっすぐなら出入り口の光が見えるけど
曲がっているので見えません

ここで消灯されたら、焦りますね


130921102357a2.jpg

13.09.21.10:23.57.
5分ほど歩いて行くと、トンネル横に窓?

6号トンネルは工期短縮のため、途中からもトンネルを
掘ったそうです。その際、掘った土や湧き水を排出したり
空気を入れたりするために、横に出入り口を作ったそうです
(2カ所:甲横坑と乙横坑)


130921102407a2.jpg

13.09.21.10:24.07.
天井にも穴が・・・
SL時代の煤煙を逃がすため(だと思います)

SL時代、アプト式で坂を登る時の速度は約9km/hだったそうです。
この6号トンネルだと、抜けるまでに約4分

その間、登り坂ですから、ずっと煙を吐き出しての走行
乗務員は大変だったと思います

READ MORE▼

2013.10.08