サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます

武蔵野辺り」のトップ記事はこちら

天文台の施設を巡ります
150207130546a2.jpg

15.02.07.13:05.46.
「国立天文台」の「太陽塔望遠鏡」の次に見えてきた施設は
「大赤道儀室」・・・1926年に完成
現在は「天文台歴史館」と紹介されています

鉄筋コンクリート2階建ての建物の上に乗るドームは
造船所技師の支援を得て作られた、珍しい木製なのだとか。

ドームのサイズは直径14.5mで国の登録有形文化財に指定
・・・だそうです

READ MORE▼

2015.02.25