サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
記憶を辿って」のトップ記事はこちら

千葉駅を発車しました
150517081059a2.jpg

150517081059
8時9分、「新宿わかしお」号は「千葉」駅を発車しました

駅前には「千葉モノレール」の巨大な橋脚が連なっています
現在2路線で営業距離は世界一の15.2kmなのだとか・・・。
このモノレールは、レールからぶら下がるタイプ・・・
足下が素通しの状態ってなかなか迫力があります
橋脚の先には、銚子方面へ分岐した「総武本線」の線路がチラッと見えます

READ MORE▼

2015.05.25 
150524114824a2.jpg
15.05.24.11:48.24.
「風船かずら」のトレイの空いた所に・・・
土ポッドを10個並べます

現在、おだまきは玄関脇の花壇とベランダのプランターで育成中
でも花期まで2年かかるので、今年は無しでした

多分、来年は花を見る事が出来るでしょうが・・・
無いのも寂しいし、春、秋と時期をずらして種蒔きをします

READ MORE▼

2015.05.24 
150524090949a2.jpg
15.05.24.09:09.49.
次にあさがおを準備・・・
秋~初冬にかけて収穫した種は殻つきのまま

READ MORE▼

2015.05.24 
150523142559a2.jpg
15.05.23.14:25.59.
お遊びの後は、毎年育てているものを・・・
カゴには風船かずらとあさがお
収穫したままの状態で半年あまり放置していました

タッパーには風船かずら(上)、あさがお(下)、おだまき(右)の種
昨年収穫して、冷蔵庫の野菜室にて保存していました

READ MORE▼

2015.05.24 
150523113524a2.jpg
15.05.23.11:35.24.
まずは買い物を・・・
100円ショップで、40個入り紙コップ2パック、ジョウロ、ハンドタオル7枚
スーパーで、カットスイカ
ホントはメロンも試してみたかったのですがリスクが高そうで・・・

READ MORE▼

2015.05.23 
150522064149a2.jpg
15.0522.06:41.49.
昨日、蕾がひとつ出来ていたあさがお

今朝、静かにひとつ、咲いていました

READ MORE▼

2015.05.23 
150521063035a2.jpg
15.05.21.06:30.35.
室内で冬を越したあさがお

今年1月に開花の後、一旦、葉が落ちましたが
残った茎から葉が出てきて、現在50cmほどに成長していました

で、つぼみが幾つか出来ています
今週末には2回目の開花を見る事が出来そうです

READ MORE▼

2015.05.22 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます

今回の散策は・・・
boso.jpg
高校生の頃、泊まりがけでの自転車旅行のコースを再訪した記事を
過去にアップしていますが・・・今回も同じパターンです

最初の「信州」旅行の次は、4泊5日での「南房総」を巡る旅でした
初日:都内北部→川崎港→(フェリー)→木更津港→鹿野山→上総亀山(旅館泊)
2日め:上総亀山→小櫃川(おびつがわ)上流のキャンプ場(テント泊)
3日め:キャンプ場→安房天津→館山市布良(ユースホステル泊)
4日め:布良→洲崎→館山→金谷港→(フェリー)→久里浜港→観音崎(ユースホステル泊)
5日め:観音崎→葉山→鎌倉→都内北部

当時は、東京湾アクアラインもなく、川崎からフェリーで木更津へ
また、安く泊まるのにユースホステルがよく利用されていた時期でした
2泊目はキャンプで、テントやシュラフ、調理道具等々、持参したので重装備
自転車もかなり重い状態でのサイクリングです

今回、訪れるのは初日に宿泊した「上総亀山」
鹿野山を下った後、豪雨に遭い、薄暗くなった中、濡れ鼠状態で宿に到着
翌日は良いお天気でしたが、早い時間に出発したので
「上総亀山」の印象が全くありません。

どんな街だったのか、またその時の宿はあるのか・・・
(当時でさえ老朽化していた印象なので、
現存している可能性は限りなく0に近いと思っています)

訪れてみれば何か記憶が蘇るかも・・・の散策です

READ MORE▼

2015.05.21