サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
「古代蓮の里」に着きました
150712070517a2.jpg

150712070517
朝6時30分発のバスでやってきたのですが
一般の駐車場はすでに満杯・・・入り口前で空き待ち状態です
路線バスがロータリーに入る際だけ、
交通係員が通行止めの看板を移動して、進入させてくれます

サイト等で多少の混雑は予想していましたが、
朝6時台からこれほど来園とは、想定外でした

READ MORE▼

2015.07.23 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
ハスを見に」のトップ記事はこちら
行田駅に到着しました
150712061741a2.jpg

150712061741
JR高崎線「行田」駅東口
駅舎が朝陽に照らされています
朝6時過ぎ・・・普通なら爽やかな空気感の時間帯ですが
気温が高くて、蒸しっとしています
さすが、日本有数の高温地帯

ハスの花が咲く、「古代蓮の里」までは約7km、バスで約25分です
・・・結構、離れています。普段、車の運転をしない者にとって
バスの便が無ければ訪れる事がない公園です

READ MORE▼

2015.07.22 
 サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
高崎線の始発に乗ります
150712045211a2.jpg
150712045211

6月中旬頃から予定していたのが
千葉市中央区の「千葉公園」のハスの花でした
時折、サイトで開花状況をチェック
しかし週末のお天気が芳しくなかったり、大雄山を訪れたり・・・。

で、今度の週末はお天気も良さそう・・・と久々に開花状況をチェックしたら
7月3日「本日の開花数は16本となり、もう数日で終わりになります。
今年も多くの方にお越しいただき、ありがとうございました」
の一文が

他だと・・・予備候補にしていた埼玉県の公園
こちらは8月まで楽しめるようですが、ちと遠い
朝が見頃というハスの花を、遠くまで見に行くには、
かなり早くに出発しないとなりません

でも、梅雨開けしていないこの時期に折角、お天気が良さそうなのだし
この機会を逃したら、いつになるのか判りません・・・って事で訪れる事に

4時52分
駅舎の横から、太陽が昇ってきました・・・
現地近くの今日の最高気温予想は35度

暑くなりそうです

READ MORE▼

2015.07.21 
150718112251a2.jpg
15.07.18.11:22.51.
ネット注文し、11日に到着した「ジンギスカン鍋

飛行機嫌い(苦手)ですが日帰りでも良いから
サッポロビール園の旅を夢見ているほど、ジンギスカン好きです

しかし、なかなか踏み切れずに悶々としていた矢先
地元のスーパーでラム肉と野菜とタレがセットになったパックを
発売しているのを見つけ、ちょくちょく買って、食べていました

調理はフライパンで・・・でもそれって、ラムが無ければ普通の肉野菜炒め状態
「ジンギスカン鍋」もあるにはあったのですが、鉄製で錆びてました
普通の鍋なら冬場に週一ペースで利用したりもしますが
ジンギスカンとなると年に一回あるかないか・・・しまっている内に錆びちゃった

で、今回の鍋の売りは、「陶鍋」・・・耐熱陶器で出来ています
「直火」「オーブン」「レンジ」OK
自宅のレンジではこの大きさが入りませんが
何かと使えそう

READ MORE▼

2015.07.20 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
朝飯前の散策」のトップ記事はこちら
帰ります
150628123427a2.jpg

150628123427
JR東海道本線、快速「アクティ」グリーン車2階席
「熱海」駅発、「宇都宮」駅行きです
214.1kmの長距離普通電車
東海道新幹線なら、東京駅から掛川駅位の距離です

小田原駅からの帰り道・・・どうやって帰ろうか
安くあげるのならば、小田急線の急行電車(合計1039円)
でも、想定以上にキツかった大雄山・・・帰りはゆったり座りたい気分
ならば、小田急ロマンスカー(合計1929円)


小田急線の改札口へ向かう途中、JR線の改札口上の案内板を見ると
「快速アクティ」の発車時刻の方が早いです
JRは高いけど、まだ上野東京ラインに乗った事ないし・・・そうしようと
さらに、休日は安くなるグリーン車を利用して、プチ贅沢旅行(合計2443円)

ただ、発車時刻まで・・・9分弱
駅構内の土産物売り場で、アジの干物を買って・・・
昼ごはんは・・・食べる暇、無いや

READ MORE▼

2015.07.19 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
朝飯前の散策」のトップ記事はこちら
小田原城にやってきました
150628115051a2.jpg

150628115051
「小田原城」です
築城は1417年・・・今から600年ほど前
1870年、明治時代初期に廃城となり、城内の多くの建物は解体
されてしまいましたが、1960年、昭和35年に天守閣が復興。
昭和時代の建造物でありながら、この5月には
入場者数2500万人を突破する、人気のお城となりました

ところか、昭和時代の建造物と言う事で耐震診断を実施
・・・その結果、耐震補強が必要との結果が出て
今月から耐震改修工事が開始、となりました

READ MORE▼

2015.07.18 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
朝飯前の散策」のトップ記事はこちら
「大雄山」駅を出ます
150628111115a2.jpg

150628111115
伊豆箱根鉄道「大雄山」線、「大雄山」駅です

終点の駅なので、行き止まりのホーム
・・・「小田原」駅行きの電車が停車中
発車は11時14分
ひと散策を終えたのに、まだ午前中です

大雄山駅付近では朝食が出来なかったので
小田原駅構内で食べて、東京へ帰る事に。
その前に、お土産・・・有れば、アジの干物を
(小田原は蒲鉾が有名ですが
干物と言えば、沼津が有名ですが、箱根湯本駅にも干物屋さんがあったし
多分、小田原駅にもある筈・・・と思います

READ MORE▼

2015.07.17 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
朝飯前の散策」のトップ記事はこちら
大雄山駅へ下ります
150628103623a2.jpg

150628103623
「てんぐのこみち」の案内板を見ると
現在地は、「丁目石」で、14丁目と15丁目の中間付近のようです

標高は219mと掲示されています
この辺りまで下ってくると境内や「道了尊」バス停付近と、
はっきり違う湿度を感じます・・・空気がモワッとした感じ

READ MORE▼

2015.07.16