180324110832a2.jpg
180324110832
昨日は蕾で「春、みっつめ半」でしたが、今朝、開花

「春、よっつめ」になりました

READ MORE▼

2018.03.24 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・奥飛騨」のトップ記事はこちら


180218151651a2.jpg
180218151651
「松本バスターミナル」の向かいのJR「松本」駅東口(お城口)

時刻は15時を過ぎたばかり・・・これから東京へ帰るのですが
乗車するのが、16時58分発の特急「スーパーあずさ28」号

1時間半以上、時間を潰さないとなりません

今回は、引退するE351系の乗り納め
この系列、「スーパー」が付く「あずさ」のみの運用なので、
15時47分発の普通の「あずさ」はスルーです

READ MORE▼

2018.03.24 
180323064132a2.jpg
180323064132
昨夜、帰宅すると、葉に包まれた蕾が・・・

開花が妨げられるかも、とそっと「脱皮」

READ MORE▼

2018.03.23 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・奥飛騨」のトップ記事はこちら


180218142847a2.jpg
180218142847
平湯温泉から松本へ下る途中・・・「梓湖」
安曇3ダムのひとつ、「奈川渡(ながわど)ダム」のダム湖です

国道158号線は、そのダムの天端を通り、155mのダム下を覗く事が出来ます

READ MORE▼

2018.03.23 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・奥飛騨」のトップ記事はこちら


180218134905a2.jpg
180218134905
不思議な熊猫?の雪像が立つ「平湯バスターミナル」

「高山」からやってきた「松本」行き特急バス・・・トイレ休憩を兼ねて10分の停車中です

このバスに乗り込む際、大きなバッグを床下トランクに収納
そして車内に入ろうとしたら、後ろに並んでたお客さんが

「これ、落としませんでした?」と、茶色の札入れを・・・。

あっ

屈んでバッグをトランクに入れる時、内ポケットから落ちたようです
気づきませんでした

「有難うございます」とお礼

今回の旅ではボケが多すぎです
特に財布絡みは2回目・・・

はあ

READ MORE▼

2018.03.22 
180320184645a2.jpg
180320184645
「お箸をニャッチ」
ニャンコの手でお箸を受け止めるデザイン
表面に窪みがあり、お箸が転がる事もありません

三毛、白、クロの3品


拝見しているブロガーさんの作品を購入させて頂きました

READ MORE▼

2018.03.21 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・奥飛騨」のトップ記事はこちら


180218113733a2.jpg
180218113733
晴れ渡った「平湯バスターミナル(BT)」

右端に見える山は「白谷山」(2188m)
「焼岳」、「アカンダナ山」と共に「焼岳火山群」を構成し
その中で最初に火山活動をした山だそうです

「新穂高ロープウェイ」からのバスは11時28分に到着(時刻表上では)
ここで「松本」行きに乗り換えるのですが、13時50分発と、2時間半近く開いています

その前のバスは11時10分発・・・今回乗ってきたバスとは僅か18分ズレで接続していません
合わせてくれてもと思うのだけど・・・。
もしそれに乗ろうとしたら、「新穂高ロープウェイ」乗車を諦めないとなりません。

プラン検討時、この付近で時間を費やせる場所はないかと探したのですが
この時期は、山に入る訳にも行かず・・・このBTで時間をつぶす事に。

READ MORE▼

2018.03.21 
180319062310a2.jpg180319062310
「ネモフィラ インシグニスブルー」が咲き始めました
茨城県の「ひたち海浜公園」でもお馴染みの種類ですね

うちのネモフィラ(マキュラータ、インシグニスブルー)の種は
その「ひたち海浜公園」で買ってきたものです

先の週末は出かけていて、日曜夕方に帰宅したところ
ネモフィラの葉が、上に何かを置いたかのように倒れていました

葉の上でニャンコが昼寝をした訳ではなく、水不足の様子

この時期、成長が著しい上、プランター一杯に繁茂状態なので
かなりの水分が必要なのでしょう

早速、バケツで水やりをして、翌朝、様子を見ると
茎が大分、持ち上がってきました

これからはこまめに水やりをしないと

READ MORE▼

2018.03.20