サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら

190112134735a2.jpg
190112134735
斬新なデザインのJR「烏山」駅

明るいグリーンが青空に映えます

READ MORE▼

2019.01.31 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら

190112130636a2.jpg

190112130636
栃木県の「那珂川清流鉄道保存会」

思いがけず、事務所の屋内に展示されている車両を見学させて頂きました
バス時刻が迫っていて、バタバタした見学だったのが残念・・・

READ MORE▼

2019.01.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら

190112130655a2.jpg
190112130655
事務所の中はストーブがついていてポカポカ

写真を拝見すると、春には車庫の周囲は桜が満開になるみたい
桜の花と鉄道車両の組み合わせも良さそうです

見ていると、スタッフさんから「コーヒー、いかがですか?」と。

いえいえ、見学させてもらっているのに
バス時刻もせまっているので、お気持ちだけ有難く・・・

READ MORE▼

2019.01.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら

190112121417a2.jpg
190112121417
展示車両を見ていると、女性スタッフさんが近づいてきて
「お目当ての車両があったのですか?」と。

「名鉄の8500。会津(鉄道)に来た時、乗りたかったのですが、
間に合わなかったんですよね~」と話すと・・・。

「車内、見ます?」

「鍵、持ってきますね」


スタッフさん、運転室ドアの鍵を開けて、中に入り
正面の貫通扉を開けてくれました

外付けの階段を上がり、車内に入ります

「見終わったら、この扉は閉めておいて下さい。
開いてると、ネコが入っちゃうので」と言い残して事務所へ。

「写真、撮っても構いませんか?」に「どうぞ~」


READ MORE▼

2019.01.28 
190105105220a2.jpg190105105220
1991年に営業開始した名鉄「キハ8500」系

元々は、名鉄「キハ8000」系が、1965年から国鉄高山本線に乗り入れ、
準急→急行→特急と格上げされてきました

JRが1989年に
カミンズ社のエンジンを積んだ新型気動車を導入
その性能に合わせるために同エンジンを搭載して登場した気動車が
「キハ8500」系でした。最高速度は120km/h

しかし、基本編成3両、増結用2両で1編成の運用の上、
名鉄が高山行き高速バスの運行を開始したため、利用者が激減。

また1編成のみのディーゼル車両も運用面で効率が悪く、2001年、運行廃止に・・・。

名鉄での運用期間はわずか11年

この車両に注目したのが、観光車両を必要としていた、福島県の「会津鉄道」
(これまで、何度も会津旅行で利用してきました)

この8500系全車の譲渡を受け、2002年3月から
快速「AIZUマウントエクスプレス」として営業開始

READ MORE▼

2019.01.28 
190126135937a2.jpg
190126135937
都内・日本工学院で開催された「特撮のDNA」展です

フィギュアですが・・・
奥の「ラドン」の顔、43200円・・・税抜で4万円
手前の「サンダ対ガイラ」は、税抜3万2千円

相場に疎いので、ただただビックリ

兄弟喧嘩を映画化した「サンダ対ガイラ」
これは結構、好きでした

ただ、結末は、突拍子もなく、海底噴火

その前部分を丁寧に描いたため、時間切れで急遽、決めたのか?と
ちょっと残念に思ったものでした

READ MORE▼

2019.01.27 
190126134912a2.jpg190126134912
Gの敵役「キングギドラ」

大きめの赤眼・・・初期の頃でしょうか
キングギドラに関しては、眼が細めで顔つきが悪い「平成」版がいいですね~

蒲田で開催されていた「特撮のDNA」展からです

READ MORE▼

2019.01.27 
190126133806a2.jpg190126133806
土曜日の午後、都内大田区のJR「蒲田」駅に降りたちました
乗換はあったけど、もしかして降りたのは・・・初めて?

なかなか訪れる機会の無かった駅です

ちなみに駅の発車メロディは「蒲田行進曲」

READ MORE▼

2019.01.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら

190112125032a2.jpg
190112125032
JR「烏山」駅に向かうバス時刻は13時22分・・・あと30分ほどです
週末は1日3便の路線なので、絶対に乗り過ごせない

一通り巡った敷地内ですが、最後にもう一度、サラッと見て回ります

READ MORE▼

2019.01.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「鉄分補給に栃木」のトップ記事はこちら
190112123240a2.jpg190112123240
栃木県那須烏山市にある那珂川清流鉄道保存会」

広い敷地の北側の方に「八溝(やみぞ)高原」駅の駅名標

「駅」と言っても、特にホームがある訳でもありません
子供さんが乗る、ミニ列車の駅のようです

この敷地が葬儀場「八溝会館」という事からもあるのでしょうが
元々、「八溝」は福島県白河市から茨城県の「筑波山」にかかる山地の名称

福島県境の「八溝山」(1022m)から南に伸びる「八溝山地」は
栃木県側の平野と茨城県側の常陸台地を隔てる形で連なっています

READ MORE▼

2019.01.26