サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118114713a2.jpg
200118114713
「万世橋」の大きな親柱の前で、思案・・・

東京駅での「いとこ会」の開始時刻が1時半
・・・まだ1時間40分あります


もう少し、ぶらつくとなると、山手線の高架下でしょうか

その前に、昌平橋に見えた水鳥を確認に・・・

READ MORE▼

2020.01.31 
200130070112a2.jpg200130070112
昨夜、帰宅すると・・・咲いてました

白梅です

READ MORE▼

2020.01.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118114002a2.jpg

200118114002
「mAAch ecute」の南側店舗の出入り口は広場に面しています
7店舗中、レンタサイクル1店を除き、飲食店・・・。

北側の店舗は内部の通路で繋がっていました
南側は、戸別の入口にして、営業時間帯が異なるお店用にしたのかも

READ MORE▼

2020.01.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118113225a2.jpg

200118113225
1935年に造られた「1935階段」
その入口部の煉瓦壁の上部は剥がしたのか、剥がれたのか・・・
よく見ると、煤けたように見える箇所もあります

もしかしたら、1945年、太平洋戦争の東京大空襲による火災跡かも・・・

READ MORE▼

2020.01.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118112546a2.jpg
200118112546
エレベーターであがると温室のように周囲をガラスで囲まれた施設に・・・
旧「万世橋」駅ホーム上に作ったデッキです

旧ホームですが、中央本線の上下線に挟まれた場所で
電車が頻繁に通過していきます

READ MORE▼

2020.01.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118111920a2.jpg
200118111920
「mAAch ecute」
スペースの一角に大きなジオラマが展示されていました

1912年(明治45年)開業した「万世橋」駅

赤煉瓦造りの大きな駅舎・・・東京駅丸の内口の駅舎に似た趣きですが
東京駅を設計した「辰野金吾」氏によるそうです

駅前広場を走る市電が合流した所が「須田町」の交差点
右側の道が「万世橋」に至ります

子供の頃はまだ都電が健在で、この須田町まで都電19系統で来ていました
(19系統は、王子駅から通り三丁目が運行区間でした)

READ MORE▼

2020.01.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118111352a2.jpg
200118111352
「万世橋」の親柱の脇に、意外と地味な入口

「mAAch ecute」の表示・・・「マーチエキュート」と呼ぶそうです
「ecute」はJR東日本の駅改札内の商業施設
「mAAch」は発音で「マ~チ」・・・街?

「街のecute」を意味しているのでしょうか?

READ MORE▼

2020.01.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「高架下の」のトップ記事はこちら

200118111019a2.jpg
200118111019
冷たい雨が、時折、雪っぽくなる中、訪れたのは「万世橋」です
その先のガード上を「中央線」の快速電車が通過中

この日、月一の歯の検診が10時半に、そして13時半からは従姉妹との新年会が
東京駅で予定されていたので、約2時間の合間に立ち寄れる所は?と・・・。

お正月に、大宮の「鉄道博物館」を初めて訪れました

でも、子供の頃、馴染みがあったのは、ここ「万世橋」にあった「交通博物館」
・・・その跡地が綺麗になったのは知っていましたが、まだ未訪問

地理的にも近いし、他にも潰しが効くし、と訪れてみました

READ MORE▼

2020.01.25