サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208092323a2.jpg
20200208092323
「ワイドビュー南紀1」号は「松阪」駅を発車

「櫛田川」を渡ります・・・この川も水量豊富です
三重県と奈良県の県境には、雨量が屋久島並みと言われる「大台ケ原」があります

その豊富な雨量がこの川にも流れ込んでいるのでしょうか

READ MORE▼

2020.02.23 
200113125550a2.jpg200113125550
1989年に登場した「651」系交直両用特急型電車です

在来線特急では初めて130km/h運転を開始
LED表示のヘッドサイン、白色系の外装

キャッチコピーは「タキシードボディのすごいヤツ」

登場時のグリーン車は、大型のヘッドレスト、ハットラック(蓋付きの荷物棚)、
シートTV、オーディオ用ヘッドフォン等々、様々なサービスが評判に・・・。

READ MORE▼

2020.02.22 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

202002080836192a2.jpg

202002080836192
キハ85系ディーゼルカー「ワイドビュー南紀」

名称通り、大きな窓で縦は95cm
窓下枠が丁度、肘の高さで「肘載せ」にもなります

JR東海で使用始めた「ワイドビュー」名の最初の車両で
その後、383系電車の「しなの」、373系「伊那路」、「ふじかわ」にも採用

始発駅の「名古屋」から、降車する「新宮」まで3時間29分の乗車時間

東海道・山陽新幹線「のぞみ」だと、「東京」から広島県の「福山」までの
3時間26分とほぼ同じ

なかなかの長丁場です

READ MORE▼

2020.02.22 
20200220180740a2.jpg
20200220180740
第7号です

電車好きの孫1号に、電車の本を買ってあげようと思った際
自分で撮った写真も結構、ある筈と。

HDの過去データーから引っ張り出して、作ったのがフォトブック

1号が2014年、2号が2015~2016年、3号が2017年前半
そして、4号2017年後半、5号2018年前半、6号2018年後半と続き

今回、2019年のデーターで7号となりました

ここ数年、1年分で2冊だったのが、2019年版で1冊となったのは
過去に掲載した車種を抑えたため・・・。

イコール、同じ所に出かけているっていう裏返しで
やや反省・・・。

READ MORE▼

2020.02.21 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208075003a2.jpg
20200208075003
「名古屋」駅、在来線12番線ホーム

51階と53階の「JRセントラルタワーズ」は中層階が見えるだけ

久しぶり・・・約1年ぶりの名古屋です
と、言っても、前回は駅で乗り換えただけ

駅の外に出たのは2014年が最後かも・・・
市街も変貌した所が多いのでしょうね

READ MORE▼

2020.02.21 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「キハ85の引退前に」のトップ記事はこちら

20200208063328a2.jpg
20200208063328
丹沢・箱根外輪山の向こうに・・・たっぷりと雪を被った富士山の姿

ずっと暖冬だったけど、ここにきて寒波が来襲
富士の山にも大雪をもたらしたのかも

久しぶりに見えた「富士山」、今回は期待出来そう・・・

READ MORE▼

2020.02.20 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

20200208054025a2.jpg
20200208054025
「N700a」と分類されたりする編成

東海道新幹線での「おNew度」では真ん中辺り(3車種中2番目)

ただ、今年度中に・・・7月に新型「N700S」が営業運転開始
3番目の「700」が来月、姿を消すので、「おNew度」は、3車種中3番目に・・・

READ MORE▼

2020.02.19 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「ツアーで訪れます」のトップ記事はこちら

200125161230a2.jpg
200125161230
本来は、新鮮なイチゴの販売もしている筈なのですが・・・
昨年の水害・台風でこの辺りも大変な被害にあったそうです

ビニールハウスがダメになったり、畑が流されたり・・・
今シーズンは、いちご狩りの分しか収穫が出来なかったと。

お土産に、こんなに甘い「いばらキッス」が買えなかったのは残念でしたが


出来るだけ早い復興を願うのみ、です

READ MORE▼

2020.02.18