一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月25日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


「地獄谷・野猿公苑」に居ます

140208102914z2.jpg
140208102914
多分・・・お母さん猿とその子猿

小猿が毛繕い?蚤取り?に励んでいます

この日、お風呂に浸かっているお猿さんの数は約15匹

この「野猿公苑」には200匹の群れと50匹の群れ・・・
あわせて250匹の猿が棲息しているそうです

ですので、この日、露天風呂に居たのは1割にも満たない事に


もしかしたら、それぞれ入浴時間が決まっているのでしょうか

READ MORE▼

2020.07.27 
20200725144057a2.jpg20200725144057
再登場の「583」系

1968年に登場した、交直両用特急型寝台電車

電車による初の寝台車両な上、基本型であった、1967年に登場した
「581」系が交流60ヘルツ電化区間と直流電化区間が運行区間でしたが

さらに、交流50ヘルツ区間にも対応・・・一般的な在来線国内電化区間
全てが走行可能とし、東日本配置車は耐寒耐雪も強化した車両です

模型のコレクションとしては、2019年6月に「クハネ583」を購入しました

この写真は、その車両です

READ MORE▼

2020.07.26 
20200725144909a2.jpg20200725144909
梅雨が続いていますね

鬱陶しい屋外とは異なり、室内は常時冷房中で快適空間です

そんな環境は植物にとって、どうなのでしょうね?

READ MORE▼

2020.07.26 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月24日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


「野猿公苑」に着きます

140208101743z2.jpg
140208101743
地獄谷唯一の旅館「後楽館」の建物の横で
白い蒸気が立ちのぼっています

「地獄谷噴泉」だそうです

絶えず100度近い温泉を噴きだしているとか・・・
この「横湯川」の河床から湧出している温泉を集めて、
この「地獄谷温泉」や「神林温泉」、「渋温泉」に利用されているそうです

READ MORE▼

2020.07.25 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月23日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


山道に入ります

140208095531z2.jpg

140208095531
「上林温泉街」から山道に入ります

朝10時前ですが、足跡が沢山あります
既に「地獄谷」へ向かった人が大勢、居る感じ

バスはガラガラだったのに・・・どこから来たのでしょう?
やはり、あの駐車場に停まっていた車?

道の左側は崖になっています
自然と、道の右側に寄って歩いてしまいます

READ MORE▼

2020.07.25 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月23日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


車内からの撮影で窓ガラスの反射が映り込んでいる写真があります
「湯田中」駅を出発します

140208093648z2.jpg
140208093648
1時間待ちのバスがやっと到着しました

「湯田中駅」(標高601m)から「上林温泉」まで15分、280円、
さほど遠くはありません(歩いても良かったのかな)

雪はずっと降り続けています

東京では、最初の雪は路面ですぐ溶けてしまいますが
こちらのは、溶けずにそのまま積もっていく感じ・・・

踏んだ時の感触も違う感じがします

READ MORE▼

2020.07.24 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月23日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


「信州中野」駅に着きました

140208075906z2.jpg
140208075906
07:58、長野電鉄「信州中野」駅に着きました

ここで「湯田中」行き電車に乗り換えですが
発車まで20分ちょっとあるので、ホームの上をうろうろ

昨日の「
越後湯沢」の積雪にはほど遠いですが、
明け方から降り出した雪が結構、積もってきています

以前、この駅からは「木島」へ向かう「木島線」が分岐していたそうですが
12年前に廃止・・・その際に使用していたホームも
今は立ち入り禁止となったまま残されています。

READ MORE▼

2020.07.24 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月22日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


朝になりました

140208050500z2.jpg

140208050500

05:05、ホテルの部屋から外を見ると
雪です
で、積もってる・・・

部屋の窓が、緊急時に消防隊が入場する場所だったからか・・・開閉出来ないタイプ
(外面に埃が付いていて、色合いがおかしくなっています)

TVを付けて、ニュースを見ると各地で雪との予報

お猿さんの温泉姿は雪が降っていると確率が高くなる・・・・と
聞いていたので喜ばしいのでしょうが、山間地の雪の状況が気になります

READ MORE▼

2020.07.23