一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月16日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


車内からの撮影で窓ガラスの反射が映り込んでいる写真があります
「直江津」駅を出発します


140207125729z2.jpg
140207125729
13:11発、信越本線、普通「長野」行き

「長野」駅まで75km、1時間36分の旅です

信越本線「長野-直江津」間は国内でも名だたる豪雪地帯・・・
途中にある「関山」駅は山岳以外での世界一の「1日の降雪量」
210cmを記録したそうです(非公式)by Wiki

長野から到着した電車(右)の車体には雪が残っています・・・
積雪の中を走ってきたのでしょうね

READ MORE▼

2020.07.16 
一時、感染者数が低い数値にとどまり始め、
少しずつ日常生活に戻っていくのかと安堵していたのですが
7月に入り、都内では感染者数が3桁と・・・再び、状況が悪化した様子です

現時点(7月15日)では、自粛や緊急事態宣言は発令されていませんが
再び、不要不急の外出は避けた方が良い状況・・・。

残念ですが、もう暫くの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第8弾は、2014年02月07~08日の長野県への一泊旅
です

東京生まれの東京育ちで、普段、たっぷりの雪を見る機会がなく
一度は見てみたいと、計画しました

その後、例年のように雪国を訪れるようになった「雪見の旅」の第一弾でした


サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅」(再)のトップ記事は
こちら


「直江津」駅です

140207120428z2.jpg 140207120428
「直江津」まで着たならば、是非、「日本海」が見たい

それも荒々しい風景が・・・と思いプランを立てる際、いくつかの候補を考えました

ただ、基本的に「歩いて」の方法しかないので駅のホームから見える所と・・・「青海川」駅
犀潟駅から北の方角、柏崎市の近く。

昔、TVドラマでも登場した、日本海を間近に望める駅です(個人様の
サイトから)

ほくほく線で「犀潟」駅に11:53に到着-12:25発、信越本線「長岡」行きに乗車すると
「青海川」駅に13:00に到着

それほど悪くは無い接続です

しかし、折り返しの電車が13:03発・・・ 海を見る余裕もありません

その後の電車にすると、15:38分発・・・2時間半も空いてしまい、「長野」の到着も18時半すぎ

長野では「姨捨」の夕景を見るつもりだったので残念ながら、ボツに・・・

「直江津」の海を見る事にしました

READ MORE▼

2020.07.16