東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


宿の車で送ってもらいます

151108114321z2.jpg
151108114321
霞んでいる穂高岳の「岳沢」、山稜は雲にすっぽりと覆われています
雨は弱いですが、降り続けていています

好天なら、宿を1時間早く出て、この先の明神付近まで足を伸ばす予定でしたが・・・
山の紅葉・積雪シーンも望めないので散策は終了です

READ MORE▼

2020.11.24 
東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


雨の中、歩きます

151108103739z2.jpg
151108103739
「大正池」で送迎バスを降りて、散策路を歩いています

当初は、傘をさすか迷う程度の降りでしたが、次第と本格的に・・・。
カメラはタオルで覆いながらの散策です

前回(今夏)は寄りませんでしたが、今回は時間があって・・・
「上高地 帝国ホテル」です

赤い屋根の窓の部屋がオンシーズンで約36000円(一室)
(普通の建物では屋根裏部屋と称する辺りで、この価格です)

その下の階・・・穂高側のベランダの部屋が約48000円
食事は別に、ダイニングルームでの2食で約18000円(ひとり)

さすがですね

(注:価格は2015年当時のものです)

READ MORE▼

2020.11.23 
20201122094304a2.jpg20201122094304
穏やかなお天気の週末に、ベランダのプランターの整理を兼ねて
「今年のあさがお」を終えたいのですが・・・

そんな好天の週末に限って、花を咲かせます

READ MORE▼

2020.11.22 
東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


「大正池」に着いたけど・・・

151108091844z2.jpg
151108091844
朝9時過ぎ・・・「大正池」に着きました
夜半から降っていた雨は小降りになっていて、傘をさそうか、さすまいか
ちょっと迷う程度の降りですが、カメラがあるのでとりあえず開いています

意外と池面に雨飛沫が立っていますが・・・

山の中腹に雲?霧?がかかり、山稜は霞んでいます
今回は、穂高の姿は諦めるしかなさそう・・・

READ MORE▼

2020.11.22 
20201120123255a2.jpg20201120123255
小さな芽

ダメかもと思っていたのですが、出てきました

「三つ葉」です

READ MORE▼

2020.11.21 
東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


車で送ってもらいます

151108085238z2.jpg
151108085238
いつもは門扉の所ですが、雨が降っているので、屋根のあるガレージで出発待ち
ゆっくり散策もムズいので、1便ずらして9時の便で出発します

運転手さんが携帯電話でやりとり中・・・話の内容から、
雨なので上高地行きをキャンセルした宿泊客もいるようです

確かに、こんな雨降りの中での散策は気乗りしません
でも、麓の松本市内に下りても、時間が潰せない

一瞬でも良いからお天気回復を期待します

READ MORE▼

2020.11.21 
東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


長野県・松本市「中の湯温泉旅館」です

151108053410z2.jpg
151108053410
早寝、寝酒のせいもあって、4時過ぎに目が覚めました

入浴後、ロビーから見た外の様子
真っ暗な中、雨が当たる音が聞こえます

今回は予報通り・・・高い山に囲まれた地域なので
雨雲が遮られる事を期待したのですが、ダメでした

READ MORE▼

2020.11.20 
東京都の陽性発症者数は、相変わらず3桁前後で推移しています

巷では、紅葉の話題、北の方では雪の訪れも聞かれるようになりましたが
3月の箱根日帰り以降、個人的な散策は状態

さらに、この先の旅プランは全くの白紙状態

ですが、状況が良い方に向かえば、「雪見の旅」で
再開できれば・・・と考えたりはしています

もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第16弾は、2015年11月07~08日の長野県への一泊旅
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「晩秋」(再)のトップ記事はこちら


「中の湯温泉旅館」に着きました

151107161259z2.jpg 151107161259
雲の中に僅かに見える「穂高連峰」・・・「明神岳」(2931m)の中腹っぽいです
岩場に雪が見えていますね

「穂高岳」の今年の初雪は早かったそうで、9月6日だったそうです

宿泊する「
中の湯温泉旅館
」のロビー(屋内)からの姿・・・
残念な事に、今回の旅で「穂高岳」の上部が見えたのはこの時だけでした

READ MORE▼

2020.11.19