東京都及び周辺3県の緊急事態宣言が解除されました

解除と共に旅行客で空港に活気が戻ったそうですね

また桜の満開もあり、お花見客も増加しそう

一般へのワクチン未接種状態で、コロナ禍が収まる要因が無いのに
「人が動く」事で、第4波が危惧されています

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第22弾は、2015年02月07日の東京都への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「武蔵野辺り」(再)のトップ記事はこちら


「神代植物公園」です

150207134438z2.jpg
15.02.07.13:44.38.
現在の「武蔵野公園」がそうであるように、
元々は街中の街路樹を育てる「苗圃」だったそうです

開園は1961年。
現在、約4800種類、10万本(株)の樹木が植えられているそうです
広さは、約488200㎡・・・約14万8千坪(入園料500円)

多くの植物が公開されていますが、2月のこの時期・・・
咲いてる花の種類は少ないでしょうね

READ MORE▼

2021.03.31 
20210329124416a2.jpg20210329124416
今年初めて?室内に居て、暑いなと感じました

最高気温は14時半頃に23.8度(都内・練馬区)を記録

5月下旬の陽気だそうです

READ MORE▼

2021.03.30 
東京都及び周辺3県の緊急事態宣言が解除されました

解除と共に旅行客で空港に活気が戻ったそうですね

また桜の満開もあり、お花見客も増加しそう

一般へのワクチン未接種状態で、コロナ禍が収まる要因が無いのに
「人が動く」事で、第4波が危惧されています

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます


第22弾は、2015年02月07日の東京都への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「武蔵野辺り」(再)のトップ記事はこちら


「国立天文台」内を見学しています

150207131901z2.jpg
15.02.07.13:19.01.
「天文機器資料館」の周囲には竹林が広がっています
街中の平地ですが、かなり広大な竹林です

先の方にはベンチのような設備もあるので
ここでひと休み・・・も良いですが、この季節はまだ寒いですね

READ MORE▼

2021.03.30 
 20210328115755a2.jpg20210328115755
池の底の塗装を終えて、お天気が良い日(乾燥に適した)に

「水の素材」を流し込むタイミングを待っていたのですが

ちょっと変な個所に気が付いて・・・

線路の上方向側に一軒家があるのですが、そこの住人が駅に来るとしたら

この線路の終端部を廻って、ホームに上がっていくルートとなるのですが・・・。

線路へは柵で立入禁止状況にすると池が近すぎて住民が歩くスペースが無いなと。

READ MORE▼

2021.03.29 
20210329124151a2.jpg20210329124151
お天気も良いし、ネモフィラの写真でも撮ろうかとベランダに。

ちょっと目をやると・・・・えっ??

READ MORE▼

2021.03.29 
東京都及び周辺3県の緊急事態宣言が解除されました

解除と共に旅行客で空港に活気が戻ったそうですね

また桜の満開もあり、お花見客も増加しそう

一般へのワクチン未接種状態で、コロナ禍が収まる要因が無いのに
「人が動く」事で、第4波が危惧されています

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第22弾は、2015年02月07日の東京都への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「武蔵野辺り」(再)のトップ記事はこちら


天文台の施設を巡ります

150207130546z2.jpg
15.02.07.13:05.46.
「国立天文台」の「太陽塔望遠鏡」の次に見えてきた施設は
「大赤道儀室」・・・1926年に完成

現在は「天文台歴史館」と紹介されています

鉄筋コンクリート2階建ての建物の上に乗るドームは
造船所技師の支援を得て作られた、珍しい木製なのだとか。

ドームのサイズは直径14.5mで
国の「登録有形文化財」に指定・・・だそうです

READ MORE▼

2021.03.29 
20210326182211a2.jpg20210326182211
先日、「峠の釜めし」を買いに、銀座の荻野屋さんを訪れた際

お隣に、東京で評判の「のり弁屋さん」が営業しているのを発見

「のり弁」好きな私としては、前々から一度は食べてみたいと・・・。

そのお店が3月下旬、新たに上野駅構内に出店

丁度、上野駅を経由する所用があり、途中で立ち寄ってみました

場所は、駅構内の、お弁当等の取扱店が並ぶ一角

通路に面した側で、配膳コーナーと売店コーナーが並び

このコロナ禍では、店内に立ち入れるのは一組のみ

・・・順番に、外の通路で並んで待つ方式での販売でした

訪れたのは、ランチタイムを少し外した時間で、先に並ぶのは一組でしたが

包装、レジ扱いを、密になりにくい店員さんおひとりでの対応の為

5分位待ちました(繁忙時は、ちょっと時間がかかりそうな点、

余裕を持って、訪問した方が良さそうです)

READ MORE▼

2021.03.28 
東京都及び周辺3県の緊急事態宣言が解除されました

解除と共に旅行客で空港に活気が戻ったそうですね

また桜の満開もあり、お花見客も増加しそう

一般へのワクチン未接種状態で、コロナ禍が収まる要因が無いのに
「人が動く」事で、第4波が危惧されています

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第22弾は、2015年02月07日の東京都への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「武蔵野辺り」(再)のトップ記事はこちら


「国立天文台」を見学します

150207125052z2.jpg
15.02.07.12:50.52.
三鷹市にある「国立天文台
」の正門前です

正式名は「大学共同利用機関法人自然科学研究機構 国立天文台」だそうです

発祥は江戸幕府の浅草天文台、東京帝国大学(現在の東大)の天文台、
港区の東京天文台を経て、大正時代にこの地に移転・・・だそうです

広さは26万㎡・・・約7万9千坪
最初に訪れた「武蔵野公園」よりも広い敷地です

見学は少人数なら申込み不要、入場無料・・・
写真右に見える「守衛所」で、用紙に氏名・住所等を記載します

READ MORE▼

2021.03.28