20210424163631a2.jpg20210424163631
今月10日に種蒔きをした「あさがお」たち

まず第1弾が、土ポッドから発芽し、プランターに移植

そしてプランターでも土面に、芽が出てきました

READ MORE▼

2021.04.25 
3月中旬、一旦解除された首都圏での緊急事態宣言
再び、新規感染者数が上昇して、この週末から3度目の宣言となりました


はあ~

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第24弾は、2014年06月14日の東京都下への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「花便りから」(再)のトップ記事はこちら


「吹上しょうぶ公園」に着きました

140614095828z2.jpg
14.06.14.09:58.28.
「塩船観音寺」から約20分の歩み・・・「吹上しょうぶ公園」です

入口脇の駐車場はほぼ満車
脇ではお団子を焼く、良い香りが・・・出店も出ています

「しょうぶ」の咲く6月は「吹上花しょうぶまつり」として有料(200円)
6月を除く、3月~11月は無料、12~2月は休園・・・だそうです

READ MORE▼

2021.04.25 
20210424161152a2.jpg20210424161152
近所の「魚屋さん」に行ってきました

「魚屋さん」・・・これだと、お刺身とか切り身とか売っているお店ですよね

で、「熱帯魚屋さん」だと、金魚もメダカも居るのに高級っぽくなっちゃうし

一般的に、メダカも売っているお店、なんて呼ぶのでしょう?

「観賞魚屋さん」・・・かな?

とにかく、その「観賞魚屋さん」に行ってきました

事前に検索かけて、思い描いていたのが

こちら、です(ヨドバシカメラでも売っているんですね~)

卵を産み付けやすい道具・・・。

これに卵を産み付けたら、食べられないように別水槽に移す・・・つもりだったのですが

購入したのは、写真のモノでした(650円)
(ネット色は、白・黒の2色。鉢底に黒石を沈めてあるので
同化しない、白を選択しました)

READ MORE▼

2021.04.24 
20210424115030a2.jpg20210424115030
ちょっと本末転倒っぽいですが・・・

睡蓮鉢を活かすためにメダカと金魚を買ったのが昨年8月

真夏の厳しい陽射しに対処するため、水草を入れ、日よけ用に簾を準備

さらに鉢の置き場所も出来るだけ陽射しが直接当たらない位置に配して・・・。


これで、大丈夫だろうと思っていたのですが、数日の間に、バタバタと・・・。

さらに2回ほど、買い直してみたのですが、やはり数日のうちに・・・。


一通りの環境整備はしてあったので、何が悪かったのだろうと

色々検索をかけてみると・・・「安いメダカほど、すぐに死ぬ」と。


確かに今回、購入したメダカ・・・1匹数十円

でも、子どもの頃、飼っていたメダカは、大抵、そんなもので

メダカって皆、同じって思い込んでいました

更に調べてみると、飼料用として販売しているケースもあるそうで・・・


ならば、と試しに、1匹200円ほどするメダカを2種類2匹ずつ、計4匹購入

これでダメなら、メダカを飼う資格はないって事で諦めるつもりでした

READ MORE▼

2021.04.24 
3月中旬、一旦解除された首都圏での緊急事態宣言

再び、新規感染者数が上昇して、この週末から3度目の宣言となるようです


業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第24弾は、2014年06月14日の東京都下への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「花便りから」(再)のトップ記事はこちら


「塩船観音寺」から「しょうぶ公園」へ

140614093410z2.jpg
14.06.14.09:34.10.
土曜日の朝9時すぎ

参拝・観光客もまばらで静かな「塩船観音寺」
お線香の香りが漂っています

「本堂」をあとにして、次の目的地「吹上しょうぶ公園」へ向かいます

READ MORE▼

2021.04.24 
20210422164206a2.jpg20210422164206
今シーズン、ベランダでの開花は2輪だけ

READ MORE▼

2021.04.23 
3月に解除した緊急事態宣言(関東)以後、再び、感染者数が激増
1日1000人を越えた大阪は、緊急事態宣言へ・・・。

一方、東京も500~700人越えが頻発し、
再び、緊急事態宣言が実施される事になるようです

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第24弾は、2014年06月14日の東京都下への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「花便りから」(再)のトップ記事はこちら


「塩船観音寺」を巡っています

140614091830z2.jpg
14.06.14.09:18.30.
「あじさい園」の斜面を上がって、再び尾根に出ます・・・見渡すと、一面にツツジが
ここが「つつじ園」のようです
その数は、20000本を越えるとか

今年の花のピークはGWの時期だったそうで、今は一面、緑色・・・。
でも、これだけの規模・・・満開の頃はさぞ圧巻の風景だった事でしょう

「塩船観音寺」のトップページにつつじの咲いた様子が紹介されています
こちら

READ MORE▼

2021.04.23 
3月に解除した緊急事態宣言(関東)以後、再び、感染者数が激増
1日1000人を越えた大阪は、緊急事態宣言へ・・・。

一方、東京も500~700人越えが頻発し、
再び、緊急事態宣言が実施される可能性が高まった気がします

業務の方は、現在も時短・交替制をとっていて、散策は自粛しないとならない状況
もう少しの間、過去の散策記事を再掲載させて頂きます

第24弾は、2014年06月14日の東京都下への
日帰り散策
です

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、〇〇は別写真等にリンクさせています


「花便りから」(再)のトップ記事はこちら


つつじと紫陽花の名寺

140614090218z2.jpg
14.06.14.09:02.18.
案内によると「東青梅駅」から2.3kmの道のりを
エラく遠回りをして、やっと到着しました

「塩船観音寺」です
創建は大化年間(645~650年)なので、1360年以上の歴史のあるお寺

ここを訪れてみる事にしたのは、「花菖蒲」をキーにして検索していた所、
近くの「花しょうぶ公園」と共に巡ったブログ記事を拝見して・・・でした。

近々に訪問された際、紫陽花の満開がまだ・・・という内容

では、そろそろかも?

先日は雨の中の紫陽花だったけど
晴天の中の紫陽花も・・・と考え、訪問する事に決めました

到着してみると、予想外に広大な敷地と文化財の数々。

写真の山門・・・「仁王門」は室町時代建立の国指定の重要文化財
なかなか由緒のあるお寺さんのようです

READ MORE▼

2021.04.22