20211231114959a2.jpg20211231114959
2021年最後の挨拶を記した記事をアップしていたのですが・・・

追加で、これが本当に2021年最後の記事です

前回のヒヤシンス記事は11月27日・・・実に1か月以上ぶりです

前回はふたつの球根とも、根は出ていましたが
芽は片方だけ・・・の状態でした

1ヶ月を経過して、大きい方には花芽が見えてきました

花色は・・・まだ判りませんね

READ MORE▼

2021.12.31 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218100056a2.jpg20211218100056
JR「中央西線」の「中津川」駅を発車

ここまでの「名古屋~中津川」区間と
ここからの区間は全く異なる運行数になります

「中津川」までは、「名古屋」の通勤圏(近くはありませんが)として
始発列車が数多く設定

ここから先は運行本数もがくんと減り、地形的にも、山深い「木曽路」の始まりです

READ MORE▼

2021.12.31 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218093245a2.jpg
20211218093245
「多治見」を発車します

ここ「多治見市」は「岐阜県」・・・「中央西線」は「木曽路」を走る
イメージから「長野県」をメインに思い浮かべそうですが・・・

「多治見市」、「土岐市」、「瑞浪(みずなみ)市」、「恵那市」、「中津川市」と
「岐阜県」の「市」を走り抜けます

フロント窓に「A1」・・・と。
「A」は383系の基本編成である6両の編成を示すそうです

その「1」・・・第1編成

一番最初にデビューした「383系」のようです
(だから、ローレル賞のプレートが飾られていたのですね)


READ MORE▼

2021.12.30 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218090532a2.jpg
20211218090532
9時5分、「ワイドビューしなの5号」は「長野」へ向けて発車しました
定時は9時です

「関ヶ原」の雪で遅延が発生している、大阪方面からの「東海道新幹線」の到着待ち・・・。
「東京」から「名古屋」までは定時通りの運転と、安心していたのですが
それがあったか・・・

遅れての発車では、つい先月の「名古屋」発、「ワイドビューひだ」で
東海道本線の踏切支障で3分遅れで発車
それが、単線の「高山本線」で遅延が広がり、終点「富山」には20分遅れで到着

そのため、予定していた列車に乗れず、途中下車~散策が
出来ずに帰京する事になってしまいました

今回の「中央西線」には一部ですが、単線区間もあるし・・・
長野での列車の乗り継ぎは多少、余裕がありますが、万が一、乗れないと
少ない運行数のため、予定変更をしないとなりません

カメラのバッテリー切れもあったし、何となく、嫌~な予感


READ MORE▼

2021.12.29 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218084416a2.jpg
20211218084416
「名古屋」、9時ちょうど発の「ワイドビューしなの5号」、「長野」行きです

「ワイドビューしなの」には何度か乗車していますが、
全線通して乗るのは、多分、初めて

さらに今回は気張って「グリーン車」を・・・
(新幹線乗り継ぎで、特急料金が半額になった分、ちょっとお得ですが)

READ MORE▼

2021.12.28 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら

20211218082634a2.jpg
20211218082634
在来線ホームに移動します・・・「中央本線」発車案内にはまだ「しなの5号」の表記が
ありませんでしたが、「10番、11番ホーム」の案内に「しなの5号」と・・・。

一方、11番には「ひだ3号」と・・・ホーム上に並んでいるのかな?

READ MORE▼

2021.12.27 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら
20211218073103a2.jpg20211218073103
静岡県「富士市」には多くの製紙工場があります

製紙工業には大量の水が必要なのだそうですが、
それを解決したのが「富士山」の伏流水
それと「富士川」の扇状地&「富士山」から噴出物等で生まれた
広い平坦地を確保する事が出来たのも理由のひとつだそうです

乱立する煙突に向こうに見える「富士山」・・・ちょっと風情が
無いような気もしますが、これもひとつの風景と認めても良いのかも

READ MORE▼

2021.12.26 
サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています
「飛騨の次は木曽」のトップ記事は
こちら
20211218062404a2.jpg20211218062404
先月、大阪での甥っ子クンの結婚披露宴の後、飛騨路を駆け足旅

東海道本線での踏切支障による遅延が生じて・・・気分的(久しぶりの乗り鉄)にはやや満足
行程的(訪問予定先には行けなかった)にはやや不満足な旅

今回は絶対に満足できる旅を・・・と願いつつ、「東京」駅に到着
改札口前で乗車予定の新幹線の番線を確認・・・と、
その横に「雪規制」のアナウンスが

強い冬型の気圧配置となり、各地で大雪とは聞いていたのですが
早速、「関ヶ原」での降雪で「東海道新幹線」に影響が出ていました
「新大阪」へは15~25分の遅延が発生しているようです

仮に出発が10時以降だと、上り新幹線の到着の遅れにより
折返しの出発時刻がズレる可能性がありますが、
早朝で、大井から出庫してきた編成ですので、多分、影響なし

また、降車する「名古屋」までは定時で運転しているようです


READ MORE▼

2021.12.25