サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1000×750サイズの写真が別に表示されます
朝飯前の散策」のトップ記事はこちら
「大雄山」駅を出ます
150628111115a2.jpg

150628111115
伊豆箱根鉄道「大雄山」線、「大雄山」駅です

終点の駅なので、行き止まりのホーム
・・・「小田原」駅行きの電車が停車中
発車は11時14分
ひと散策を終えたのに、まだ午前中です

大雄山駅付近では朝食が出来なかったので
小田原駅構内で食べて、東京へ帰る事に。
その前に、お土産・・・有れば、アジの干物を
(小田原は蒲鉾が有名ですが
干物と言えば、沼津が有名ですが、箱根湯本駅にも干物屋さんがあったし
多分、小田原駅にもある筈・・・と思います

150628111235a2.jpg
150628111235

往路の電車は、セミクロスシートでしたが
帰りは通勤電車タイプのロングシートでした

昨今、「ハートのつり革」が人気のようですが、
この大雄山線の電車にもひとつだけあるそうです
但し、全21車輌、1526個のつり革のうち、ひとつだけ
・・・この車輌には有りませんでした

150628111416a2.jpg

150628111416

大雄山線の車輌は18mの3扉車
7編成のうち、第1編成以外はステンレス製
青いシールと相まって、スマートな印象です

150628111733a2.jpg

150628111733
沿線に僅かに広がる空き地から・・・
「明神ヶ岳」(1169m)が見えます

天気予報通り、午後が近づくにつれ、雲が広がってきた感じ・・・

150628112108a2.jpg

150628112108
「塚原」駅の手前で「狩川」を渡ります

橋の先、真っ正面にポコンと飛び出た「矢倉岳」(870m)・・・
「大雄山」駅そばの「相生橋」では、山裾に接して見えた富士山
ここでは左側に離れた位置に見えています(雲のマフラーに包まれています)

150628113329a2.jpg

150628113329
終点「小田原」駅の2つ手前、「いさいだ」駅
・・・「井細田」と書きます

正面に見えるのは「明星ヶ岳」(924m)かな?

150628114045a2.jpg

150628114045
11時35分、「小田原」駅に到着・・・東口に出ます

この駅ビル(ラスカ小田原)を見たのは初めてかも・・・
小田原駅は何度となく通りましたが、殆どが乗り換えのため。

この駅ビルの完成は2005年だとか・・・
2009年に小田原駅で乗車した事がありましたが、
西口を利用したため、このビルには気がつきませんでした

150628114032a2.jpg

150628114032
駅前のペデストリアンデッキから箱根外輪山の山並みが見えます
その左側に・・・「小田原城」

「小田原城」で思い出したのが、
oh pattiさんのブログ
行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。
(とても面白いブログです。是非、訪れて欲しいです)

その中の記事のひとつ・・・
桜満開!エースになれないコンクリ城」の記事で
取り上げられていた「トランプ」

記事を拝見して、欲しいなあ・・・と思っていたのですが
なかなかこの付近を訪れる機会がありませんでした
でも、今回はチャンスです
帰る前に、小田原城へ寄り道する事にしました

150628114438a2.jpg
150628114438
小田原駅から小田原城までは約700mの道のりです

いつの間にか雲が切れて青空が広がっています
気温も高めになってきて、蒸し暑いです

150628114659a2.jpg

150628114659
JR東海道線の線路脇にある「北入口」
日陰が少なくて、まともに直射日光を浴びながらの歩みです

150628114958a2.jpg
150628114958
石垣の紫陽花越しに城郭が見えてきました
c_odawara.jpg
訪問日:2015年6月28日
つづく(全15回)
関連記事

2015.07.17