続きです

サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
800×600サイズの写真が別に表示されます



130720072745.jpg

13.07.20.07:27.45.
松本駅を発車して、北松本、島内、
島高松と過ぎると梓川を渡ります

遠くに見えるのは乗鞍岳(3026m)に連なる山並み


130720074710.jpg

13.07.20.07:47.10.

豊科駅を過ぎ、穂高駅付近からの「常念岳」
(確信は無いので、間違っていたらごめんなさい

標高2857m、日本百名山のひとつ、だそうです。

昨日、通った篠ノ井線の明科駅、大糸線の豊科駅・・・
他にも、蓼科・・・と「科」が付く地名が多い気がします。
由来は、何なのでしょう


130720075455.jpg

13.07.20.07:54.55.

安曇追分駅を過ぎて・・・

正面に燕岳(つばくろだけ)標高2763m・・・だと思います
その手前右の、頂上が台形状になった、有明山2268m

形が富士山に似ているので、信濃富士(有明富士)とも
呼ばれているそうです

130720080549.jpg
13.07.20.08:05.49.
信濃大町まであと少し・・・安曇沓掛駅付近

餓鬼岳・・・標高2647m


130720081014.jpg

13.07.20.08:10.14.

南大町駅に近づいて・・・

右から鹿島槍ヶ岳2889m、北峰と南峰2つの頂上・・・
双耳峰で有名です。日本百名山のひとつ

中央が爺ヶ岳2670m、雪解けの際、種蒔きをする
お爺さんの雪形が現れるそうです

そして左に向って、岩小屋沢岳、鳴沢岳、赤沢岳の稜線
その裏側が黒部ダムのある黒部湖になります


130720081413.jpg

13.07.20.08:14.13.

松本から57分・・・信濃大町駅に到着

つづく

関連記事

2013.07.31 


Secret