サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

2017年最後は01」のトップ記事はこちら

171209131130a2.jpg

171209131130
千葉県銚子市の・・・太平洋に突き出た突端の南側辺り
「屏風ヶ浦」から「銚子マリーナ」前を経て、「犬吠埼灯台」を目指して歩行中です

(ルートは異なりますが)バスなら10分ほどですが、運行間隔が1時間半で
歩いた方が早いって事で・・・。

電柱にも「駅からハイキング(by JR)」って貼ってあるし
ハイキングコースなのでしょうね、この道

ただ、最寄りのJR駅の「銚子」からは5kmはあるのだけど・・・(地図A)

171209131317a2.jpg 171209131317
そのハイク道、振り返っても誰も歩いていません

171209131530a2.jpg
171209131530
内陸側に櫛の歯状に道が伸びているようです

その先には「銚子電鉄」の終点「外川(とかわ)」駅
当初のプランでは、乗車予定だったのですが、この先、どうなるか・・・

ならば、一旦、駅まで寄り道してもと思うところですが、見ると
小高い丘になっていて(駅の標高は約27m)、その気になりません

171209131559a2.jpg
171209131559
外川漁港の「外川魚市場」・・・1階部分がオープンスペースになっていて
多分、競りが行われる場所なのでしょうね(地図B)

この港では、金目鯛が水揚げされるようです

171209131736a2.jpg
171209131736
一仕事を終えて、漁船群もお昼寝中?(地図C)

171209131923a2.jpg
171209131923
「大杉神社」の前に出ると、やっと「犬吠埼」の案内板が・・・

ここから2.5km(地図D)
2時には到着するかな?

171209132146a2.jpg
171209132146
あと20日あまりで新年・・・もう12月なのに穏やかな海
風も暖かくてちょっと汗ばんでいます

171209132352a2.jpg
171209132352
先の方に見える堤防?の上に白い塔・・・灯台のような、そうでないような???

銚子市の最南端の岬、「長崎鼻」だそうです
白い塔はやはり灯台で、「長崎鼻一の島照射灯」

「照射灯」は、灯台のように遠くから見える必要は無く
暗礁や防波堤の先の危険な場所を強い光で照らす役割

ちなみに、ここ「長崎鼻」は北海道~九州の平地で日本一早く
初日の出を見る事が出来る場所と・・・。

一般的には「犬吠埼」と言われますが、更に南に位置するので一番だそうです

171209132451a2.jpg
171209132451
その「長崎鼻」への道と分岐して、緩やかに上っていきます(地図E)
やはり上らないとダメなのね

171209132634a2.jpg
171209132634
空き地の向こうに、白い灯台

あれが「犬吠埼灯台」ですね・・・直線で2kmくらい?(地図F)

171209133029a2.jpg
171209133029
灯台よりもその崖下にある、国の天然記念物の
地層(白亜紀浅海堆積物)に興味があります

171209133755a2.jpg
171209133755
ここからは崖下の「遊歩道」で向かいます(地図G)

tokawa.jpg

当初のプランでは灯台見学は14時頃に終了して、
「犬吠」駅14時17分発の銚子電鉄の電車に乗車する予定でしたが・・・
すでに13時37分を過ぎてます

訪問日:2017年12月09日
つづく
関連記事

2017.12.23 


Secret