サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

2017年最後は01」のトップ記事はこちら

171209150053a2.jpg
171209150053
「河岸公園」に着きました
目の前には広々とした川、そして斜張橋が広がります

海のように見えますが「利根川」、その河口から約2km遡った辺りです
橋は「銚子大橋」・・・長さは1500m、対岸は茨城県神栖(かみす)市になります

171209150025a2.jpg 171209150025
水量豊富な利根川

この辺りは淡水でしょうか?
それとも海水が混ざった汽水なのでしょうか・・・。

171209150224a2.jpg
171209150224
初代の「銚子大橋」は全長1450m、現在の橋は2代目・・・なのだそうです

171209150106a2.jpg
171209150106
利根川の河口の方向・・・あの風車の先には太平洋が広がっているようです

銚子大橋を渡ると、太平洋岸まで800mほど、
対岸の神栖市のこの辺りは、海と川に挟まれた地になっているようです

171209150257a2.jpg
171209150257
銚子駅に向かいます・・・「河岸公園前」の交差点から、真っ直ぐに進みます

それにしても、歩いている人が少ない・・・

171209150349a2.jpg
171209150349
開放感を感じる道・・・空中に電線がありません

空が広いです

171209150457a2.jpg
171209150457
河岸公園から銚子駅まで約680m

犬吠埼の灯台から銚子電鉄利用だったら、駅~河岸公園の間を往復する事に
・・・約1300mを歩かないとなりませんでしたね

171209152001a2.jpg
171209152001
15時20分、銚子駅前に着きました

朝、電車が遅れて2時間遅れの11時40分にこの駅前に・・・
遅れを回復するため、予定外のタクシー利用から銚子の散策が始まりました

4時間弱の行程でしたが、中身は濃かった印象です

171209152255a2.jpg
171209152255
駅に着いたら、銚子電鉄の電車を見るつもり・・・でしたが
駅舎の建て替え工事であちこちが板張りされていて、構内の様子が見えません

跨線橋に上がってみましたが、柵の網目が細かくて視界を確保出来ず、変な角度から・・・

そのホームに、電車は不在
せめて、今回、乗車出来なかった「銚子電鉄」の電車を見たかったのだけど

171209155717a2.jpg

171209155717
ホーム上にある銚子電鉄の待合室
ユニークな姿です・・・がよく見ると、塗装が剥げて、かなり傷んだ姿

これを撮ったのは前の写真から35分後・・・
その間、跨線橋から下り、土産物を買った後、
駅周辺で何か食べようとお店を探索してました

ある食堂・・・お客さんが4人居て、食べているのはひとりだけ
厨房ではひとりだけ働いています
料理が出るまで、かなり時間がかかりそうなのでパス

ある飲み屋さん・・・営業中との札でガラス戸を開けてみると
店内にお客さんは居ず、大将らしき人が一生懸命仕込み中
「すいません」と声を掛けるも、気がつかない様子
仕込み中じゃ、注文してもなかなか出て来ないかも・・・とパス

ならば、駅に戻り、売店でいつもの物を仕込もうかと
ホームに入場させてもらったら、閉まってました

再度、駅外に出て、コンビニで仕込んで、ホームに戻ってきました
魚料理を食べる予定がコンビニご飯になってしまったよ・・・

訪問日:2017年12月09日
つづく(全11回)
関連記事

2018.01.07 


Secret