1972a.jpg
1972年3月15日(多分)
上野駅8番線ホーム、金沢行特急「白山」デビュー
横軽協調運転可能な489系


アルバムに貼ってあった、「鉄」な写真です
小さなコンパクトカメラで撮ってた頃・・・

デジタルではなく、フィルム撮影し、アルバムで保存していたので
状態はよくありません
さらにスキャン時の振動なのか?台紙ごと揺れたようで
ブレてしまった写真が何枚か・・・

お見苦しい点、ご容赦ください

1972b.jpg
同日
上野駅7番線ホームに常磐線特急「ひたち」が到着(81系)

ブルドックって呼ばれていましたね
この頃は、秋田行「いなほ」の間合運用で「ひたち」に使われていた記憶・・・


1972c.jpg 
同日
上野駅20番線ホーム、常磐線廻り青森行特急「みちのく」デビュー(583系)
隣は165系or169系

後、高校の北海道への修学旅行でこの「みちのく」に乗車

午後に上野駅を出発、深夜に青森駅に到着
青函連絡船に乗換え
早朝、函館駅から特急「北海」で旭川駅へ

バスに乗り換えて、層雲峡見学して、北見にある温根湯温泉に宿泊

今、思うと、東京から座席で夜行、翌日、夕方まで乗車するハードな初日でした


1968a.jpg
1968年
東北本線尾久駅付近
EF57-9牽引の客車列車

EF57牽引の普通列車は高校時代までよく乗った記憶が・・・
自宅は都内ですが、クラスメート宅へ遊びに行く際、
高崎線とかに客車列車が残っていて
ドアは手動、一番後ろの連結面も開けっ放しで、手すりをしっかり握って乗っていました


1968c.jpg
1968年同日
尾久駅通過中の特急「ひばり」(481・483系)

母の田舎が宮城県でした

毎年、夏休みとか冬休みには帰郷
最初は急行「みやぎの」、「まつしま」を利用
特急電車が生まれてからは、この「ひばり」や「やまびこ」に乗っていましたね


1968f.jpg
1968年同日
尾久駅通過中の特急「はつかり」(583系)

上野-青森を結ぶ「はつかり」・・・大学生時代のサークルで
北海道旅行からの帰りに利用

その時の女性メンバーたちとは今でも飲み会、やってます


 1968g.jpg
1968年同日
尾久駅付近、特急「とき」(181系)

新潟方面へは行く機会が無くて、乗車する事はなかった特急

1968h.jpg
1968年同日
尾久(田端)操車場の「はつかり」(583系)

真正面からの写真
操車場脇に野球グラウンドがあって、ボール拾いにひょこっと入る事が出来た時代

今なら炎上必至ですね

そのグラウンド脇にはシートにくるまれたD51で留め置かれていました
噂では、三河島事故のD51と・・・

車体には被害者の血が付いているとか言われていて
この車体下にボールが入ると、誰も取りに行きたがらなかった記憶が・・・


68j.jpg
1968年同日
尾久駅を通過する、特急「ひばり」(481・483系)

急行「まつしま」時代、仙台から上野へ向かう中
夏の甲子園「三沢高校VS松山商業高校」の経過がラジオで流れていました

仙台駅出発頃から試合が始まったのに、上野に着いても続いていた
暑い中(電車も窓を開けていた記憶があるので、冷房はなかったのかも)、両校の
頑張りを後々、感動・・・しました


1968k.jpg
1968年同日
銘板が判読しにくいのですが、山形行特急「やまばと」(481・483系)
(写真裏に「やまばと」との鉛筆のメモ書きが・・・)

「やまばと」の電車化はこの年の秋からなので、秋の撮影のようです

山形新幹線開通前に「やまばと」で蔵王へスキーに訪れた事があります

福島駅を過ぎてからの山登りと周囲の景色、かなり感動しました
再び、訪れてみたいのですが、運転本数等、なかなか難しい環境のようですね


1968b.jpg  1968年同日
東京駅にて、急行「伊豆」(157系)

この頃は下田編成+修善寺編成にそれぞれ2両ずつ、計4両の「サロ」を連結
伊豆が新婚旅行先となっていたようですね

日光行にも使用されていたからか、山手貨物線を回送するシーンを
夕方のお散歩がてら、よく見に行きました


1968d.jpg1968年同日
東京駅にて、急行「東海」or「ごてんば」(165・167系)
隣の一段高いホームは、東海道新幹線ホームかと。

1968e.jpg  1968年同日
東京駅にて、「EF58-92」牽引の荷物列車かと

隣ホームにも客車列車の姿が見えますね

1968i.jpg1968年同日
東京駅にて、横須賀線(111・113系)

当時は新型として、この電車が来ると、喜んでいましたね

1967a.jpg  196×年夏
東京駅にて
小学校の夏休み・自由研究で「東京駅と上野駅」をテーマに・・・。

怖いもの知らずと言うか・・・今では考えられないけど
アポ無しで、駅長さんを尋ねて、色々、お話を伺う・・・。

そしたら、東京駅ではこのお部屋まで案内して頂きました

何というか・・・、おおらかな時代だったと思います


関連記事

2018.02.19 


Secret