180306190608a2.jpg
180306190608
大館能代空港や秋田空港のロビ-でお出迎えしている秋田犬

先日の冬期オリンピック、女子フィギュワで金メダルを獲ったザギトワ選手にも
贈られたぬいぐるみで大人気・・・との報道で

欲しい

とネット通販で。

今夜、到着致しました

180306190639a2.jpg
180306190639
前から掘り炬燵の一角を占拠している座敷犬
(本来は抱き枕的な役割があったのですが、現在、リビングの真ん中でのしてます)

これからは、その上で室内の監視役として役立ってくれるかと・・・

aibo021.jpg
この座敷犬が住む数年前・・・ロボット犬がいました

aibo141.jpg
見た目が真っ黒・・・名付けたのが「クロスケ」

そこから、現在のHN(ハンドルネーム)、くろすけに・・・。

それ以前から、生き物との繋がりが多い家でした。

うさぎ、かめ、ハツカネズミ、文鳥、セキセイインコ、ハムスター、金魚、鯉
ドジョウ、タナゴ、カエル・・・そして「わんこ」

わんこは幼児の頃、柴犬が居た記憶が有ります

その後、一緒に過ごしたと意識したのが、幼稚園の頃、やってきたポメラニアンでした。

父の知人宅で沢山、生まれた中、1匹譲って頂いたのが始まり
来たのは生後1~2か月位だったかと・・・。

食事は・・・私や両親、弟が豚肉の夕飯なのにポメは牛肉のスライス
(と、譲り元からの指示だったとか)

それをまた、一杯食べるんですよね
(少し分けて欲しかった・・・)

で、食いっぷりが凄かったので、名前が「テケ」

当時、NHK番組で「ひょっこりひょうたん島」というのがあって
その中のキャラの1人が食いしん坊の「テケ」
そこからの命名でした

時には、キャンキャン、甲高い声で啼くのだけど、
とても頭が良いわんこ

兄弟(私が兄です)といつも一緒に過ごしてて

たまにお腹を壊すと下痢するのですが
兄弟で鼻をつまみながら、お尻を洗ってあげて・・・
(ポメは毛深いので、くっついちゃって大変でした)

幼稚園の頃から16年
わんこで16年と言ったら、長寿の方なのでしょうか・・・

ある日、ちょっと変だな・・・とかかりつけの先生に診てもらって
専門の所で精密検査を、となり、検査してみたら
「子宮がん」との診断

すすんでいるので・・・と大学病院で手術

一時はよくなったのかな?
でも、そんな記憶がないまま、家で過ごしてて・・・

見ていても体調が良くなさそうな状況が続いて

寒い季節、両親は忘年会で出かけてて私と弟が留守番

その頃のテケは歩くのもやっとで、座布団に横になって過ごしていました

居間だとTVの音もうるさいし、眩しいだろうって
隣の部屋に居て、時々、様子を見ていたのですが・・・

「テケ」って呼びかけても反応がなくて・・・
身体に触れて、口元に指を添えたら、呼吸がなくて

弟を呼んで「テケ、死んじゃった・・・」

両親が帰宅するまで、どうしようもなく、冷たくなった身体に
毛布をかけたり、撫でたり・・・

深夜、帰ってきた両親
母は声をあげて泣き、父も涙をこらえてて

両親が帰宅したので、兄弟はそれぞれの部屋に。

部屋に戻ってから、弟の部屋に行き、「酒、ある?」と

ウィスキーだったかブランデーだったか(もう成年になってました)
部屋に戻って、声を抑えて泣きながら1本空けました

その経験があってから、生き物は好きなんですが
別れが辛すぎて・・・

こんな風にぬいぐるみで癒されています:

生き物との生活されているブログも拝見させて頂いて
一杯、癒されています

撮影日:2018年3月6日
関連記事

2018.03.06 


Secret