サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「ツアーで初秘境駅」のトップ記事はこちら


180414091035a2.jpg
180414091035
9時8分、JR「豊橋」駅に到着
下り坂の天気予報でしたが、運転室陽射しが当たっています

ここで、10時8分発、特急「ワイドビュー伊那路1」号に乗り換えます

1時間ほどの滞在・・・どう、時間調整をするか
駅舎周辺を巡ってみます

180414091616a2.jpg 180414091616
新幹線乗り場から在来線乗り場へ

綺麗な駅コンコースです

180414091748a2.jpg
180414091748
在来線改札口は、JRと名鉄の共用のようです

180414092245a2.jpg
180414092245
駅ビル前に出てみます

背後の「アソシアホテル」は先ほどのコンコースに直結

180414092356a2.jpg
180414092356
まっすぐの通りに路面電車・・・線路敷地が緑化されています

アスファルト路面と比べて、温度が20度も下がったそうです

180414092806a2.jpg
180414092806
駅ビル施設とJR線に挟まれた狭い所から出入りしてる豊橋電鉄

180414093100a2.jpg
180414093100
豊橋はずっと昔、親に連れられて来た事がありました

両親の知人宅がこの「豊橋電鉄」の沿線で、豊橋駅から数駅、乗車したのですが、
恐らく昭和30~40年台・・・クリーム色の角張った車体って記憶があるだけ

180414093845a2.jpg
180414093845
JRのホームから・・・留置線に停車中の「ワイドビュー伊那路」

これに乗るのかな?

180414094230a2.jpg
180414094230
飯田線ホームに向かうと、団体さんも加わっての混雑

駅構内あちこちにも、案内の駅員さんが配置されています

180414094248a2.jpg
180414094248
名古屋方面から、「ワイドビュー飛騨路」と同じ車両が入線

180414094319a2.jpg
180414094319
見づらいですが、「飯田線秘境駅」号と・・・。

こんなに人気なんですね

180414094343a2.jpg
180414094343
隣のホームには名鉄特急が停車中

名鉄「名古屋本線」の始発駅なのに、ホーム片面だけって意外です(1時間に6本運転)

調べたら、隣駅からの始発や「豊川稲荷」からの電車が合流するようです
3つ先の「国府」駅では、最大12本運転

豊橋駅付近でJR飯田線と名鉄名古屋本線は線路も共用しているので、
運転本数も制限があるようです

180414094943a2.jpg
180414094943
4番線に、特急「ワイドビュー伊那路1」号が入線してきます

ホームでは一斉にビデオや写真を撮る人たちが・・・
多分、「鉄分」の多い、秘境駅巡りツアーの参加者でしょうね

訪問日:2018年04月14日
つづく
関連記事

2018.04.22 


Secret