サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「3時間の訪問」のトップ記事はこちら


180421092844a2.jpg
180421092844
茨城県ひたちなか市「ひたち海浜公園」の「みはらしの丘」に到着

開園時刻は9時30分の筈ですが、9時28分でこの人出
さらに、ここに至る途中で、見終わった人たちともすれ違っています

天気も良い、この週末、臨時に開園時刻を早めたようです

サイトによると、GW中は早朝開園(7時30分)に指定されていますが
今年は開花が早く、GWでは間に合わない可能性も・・・。

そのニュースを聞いて、急遽、来園を早めた人も多い筈
・・・臨機応変な対応ですね

180421093056a2.jpg 180421093056
早朝開園が判っていたら、もっと早く出たのに・・・
と、以前は思った事もありました

180421093101a2.jpg
180421093101
7時30分の開園時刻には
勝田駅06:53→阿字ヶ浦駅07:20 阿字ヶ浦駅07:23→海浜口07:32着
ですが、勝田駅にそれまでに着くには

水戸06:30→勝田06:36着に乗車すればOK

180421093143a2.jpg
180421093143
青い中にポピーが映えます

しか~し、水戸駅に6時半まで着くには・・・
上野駅5時10分発の始発でも無理


180421093212a2.jpg
180421093212
鉄道利用なら、近隣で宿泊するしかありません

180421093402a2.jpg
180421093402
で、宿泊して朝7時半過ぎに公園に到着すると混雑はしていませんが、問題がひとつ

180421093425a2.jpg
180421093425
ネモフィラの花は、早朝は半開きで下を向いているのです

2017年、日立市に宿泊し、
早朝の公園に到着した時、実際に見た様子がこちら

180421093450a2.jpg
180421093450
当初は、ネモフィラだけをワイドに撮りたかったのですが、なかなか難しいです
賑わっているので、どうしても人の姿がはいってしまう

頑張って構図を考えるか、あえて人を沢山、入れるか・・・
でも、ここは大人気の公園ですし、素人が撮るのですし

今は、人を入れる絵も大いに有りと悟ってます


180421093508a2.jpg
180421093508
ネモフィラ撮影時にポイントとなる松の木です

ポスターにもよく利用されていますが・・・
どうやって人の姿を入れずに撮影しているのかが不思議

180421093520a2.jpg
180421093520
ネモフィラ開花時期は、基本的に休園日は無い筈だし・・・
早朝は花が小さくなっているので、開園時刻前も無理
(ポスターを見ると、日当たり具合から、午後の太陽の下っぽいし)

不思議です

180421093935a2.jpg

180421093935
今年の「みはらしの丘」には450万本のネモフィラを植栽

180421093940a2.jpg
180421093940
青い「インシグニスブルー」1種類で揃えたそうです

180421093955a2.jpg
180421093955
左が第1頂上(標高38m)、右が第2頂上(標高44m)
その間に見える緑色が、最も奥まった場所にある「第3頂上」(標高58m)

ちなみに標高58mはひたちなか市の最高地点

180421094055a2.jpg
180421094055
今回は、丘の上には上がりません

180421094105a2.jpg
180421094105
秋のコキアの時は、モコモコ感があって、俯瞰する絵が良い感じになるのですが
上から見るネモフィラは意外と盛り上がらない気がしてて・・・。

180421094241a2.jpg
180421094241
混ざり種か「インシグニスホワイト」のネモフィラも・・・

180421094408a2.jpg
180421094408
あの松の木、良い感じを出していますよね

180421094605a2.jpg
180421094605
10時近くになり、花がしっかり開いていますね

昨シーズンまでは、「インシグニスブルー」と「インシグニスホワイト」の
2種類が植えられていました

180421094651a2.jpg
180421094651
この後は、「西口」からやってくるお客さんに逆行して、丘の周辺を巡ります

訪問日:2018年04月21日
つづく
関連記事

2018.05.02 


Secret