サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

木曽ではなく群馬へのトップ記事はこちら


180804105336a2.jpg
180804105336
群馬県沼田市の上発知町・・・再び、「発知川」を渡ります

その先に「大天狗 迦葉山」と書かれた巨大な蝋燭?

「迦葉山」は「かしょうざん」・・・難読ですね

標高1322mの「迦葉山」、その山中にある「弥勒寺(みろくじ)」
こちらに安置されているのが「日本一の天狗面」なのだそうです
沼田市観光協会の解説はこちら

弥勒寺へは、この橋(透門橋)のたもとにある「迦葉山」バス停から徒歩1時間

180804105601a2.jpg 180804105601
標高655mの「透門橋」から山岳路に入ります

最初のカーブに「40」の番号?がふられています
この先、40箇所のカーブがあるって事でしょうか

180804110027a2.jpg
180804110027
ここまで、バスの前には殆ど車両が見えなかったのに
・・・こんな所で渋滞?

180804110115a2.jpg
180804110115
小型車が増えてる~
前方のマイカーが遅くて、大型バスが追いついちゃったみたい

180804110641a2.jpg
180804110641
所々にヘアピンカーブ

運転手さん、「こんな所で停められたら、発進出来なくなっちゃう」と
添乗員さんに愚痴ってます

大型車は、急坂途中での発進は大変なのでしょうか?

180804110650a2.jpg
180804110650
谷あいを抜けて、見通しが良くなってきました

遠くに見えるのは「榛名山」?

180804111050a2.jpg
180804111050
「ラベンダーパーク」の他に「湿原」があるようです

この手前、車窓に池の姿が見えたのですが、木立に阻まれて撮れませんでした
「玉原湖」のようです

180804111217a2.jpg
180804111217
突然、開けて、平坦な所に出ました・・・「玉原高原」
「玉原」と書いて「たんばら」

駐車している車の数が、半端有りません

皆さん、わざわざ、来るのですね~

180804111814a2.jpg
180804111814
建物に「TAMBARA TOKYU RESORT」と掲示

東急グループが開発したリゾート施設なのですね

tanbara01.jpg 「たんばらランベダーパーク」駐車場の標高は1250m

標高655mの麓の「透門橋」から595mを約25分で上ってきました
(橋の位置は地図上、「上発知」の文字の上付近)

訪問日:2018年08月04日
つづく
関連記事

2018.08.11 


Secret