サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
1200×900サイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「彼岸花巡り」のトップ記事は
こちら

180923135529a2.jpg
180923135529
1面2線の秩父鉄道「熊谷」駅に到着しました
電車はここが終点ではなく、さらに東進、東武伊勢崎線「羽生」駅へ向かいます

秩父鉄道「熊谷」駅は、レトロっぽい雰囲気
屋根を支える柱には、古いレールが使われています

SL列車が発着しても、違和感がありません

180923135840a2.jpg 180923135840
駅員さんが立つ改札口を通ると、近代的な「アズ熊谷」(駅ビル)を通り、JR改札口へ・・・。

ホームは隣り合わせなのですが、SL列車の駅と新幹線駅の違いがまざまざ

当初予定では、14時34分発の特急「草津2」号(あの651系)に乗るつもりでしたが
早く着いてしまって、「なら、普通電車のグリーン車でもいいや」と・・・。

丁度、上野東京ライン「熱海」行きが来る時間です

180923140618a2.jpg
180923140618
ホームに降りて、「グリーン券購入機」でICカードに記録しようとしたら大行列
別の機械を探している内に電車が入線してしまいました

編成中間付近は立ち客が目立ってて、急いでセミクロスの最後尾の車両へ・・・。
案の定、ガラガラでした

特急列車で帰るつもりが、普通電車に
なら、グリーン車と思ったら、普通車に・・・

180923144202a2.jpg
180923144202
「大宮」駅に到着・・・乗車している列車は、14時43分発、普通「熱海」行き

隣のホームに停車中の列車は14時42分発、普通「逗子」行き
1分違いですが、隣の「湘南新宿ライン」が先に発車していきました

ここから「横浜」に急ぐなら、先に出る「湘南新宿ライン」を選びがちですが
あちらは15時48分着
こちらは15時43分着
後から出発する「上野東京ライン」の方がわずかに早い

距離の違いもありますが、停車駅の数が影響するのでしょうか・・・
実際に利用してみると、スピードも関係しているかも

180923145820a2.jpg
180923145820
さっき見ていた「荒川」を渡り、都内へ・・・「赤羽」駅に入ります

秩父ではどんより曇り空だったのに・・・関東平野に出たら、青空

秩父盆地付近だけ、雲が集まっていたようです

180923150442a2.jpg
180923150442
「尾久」駅に隣接する車両基地

中央本線の「あずさ」、「かいじ」に使用される「E257系」2編成の姿が・・・

中央本線では新型の「E353系」の増備に伴い、余剰となった車両の廃車・転籍が
行われるとの噂がありましたが・・・「尾久」に留置されているとなると
伊豆方面の「踊り子」や高崎線方面の185系の置き換えというのも現実味を帯びます

180923150807a2.jpg
180923150807
いつも、「上野」駅到着時に、「帰路」らしいシーンを撮りたいと思うのですが・・・
「スカイツリー」はビルの隙間から瞬間的に見えるだけだし、特徴のある駅建物が見える訳でもなく
線路上では被写体が少ない上野駅です

先頭部は、ホームに差し掛かっているのかな?
15両編成の最後尾は、地平ホームへの線路をオーバークロスする箇所
先頭と最後尾は300m離れています

180923153219a2.jpg
180923153219
地元に戻って・・・遅いランチ、早いアルコール

180923153533a2.jpg
180923153533
前回、清瀬を訪れた時もここで食事するつもりでしたが、汗まみれで遠慮しました

今回も結構、歩きましたが、後半は汗もあまりかかず・・・。

ヒレステーキ200g+ミニサラダ+ライス、そして生ビール1杯
美味しかったです

訪問日:2018年09月23日
つづく(全17回)

本日は、有給とって、松本まで日帰り散策に出かけております
皆様への訪問、お返事等が遅れるかもしれません
ご容赦くださいませ

次の次の散策予定として、申し込んでいるツアーがあるのですが・・・

11月11日、名古屋発着の「モネの池、付知峡、ヘブンスそのはら、曽木公園」を巡る日帰りツアー
9月15日に申し込んで、未だ「催行決定」にならず・・・

出発が早朝なので名古屋に前泊・・・
ツアーの催行が決定したらビジネスホテルを確保と考えていたのですが

段々、間近になってきて、万が一、駅近くのホテルが取れなかったらマズいと
ツアー会社に応募状況を問い合わせたら

最少催行人員28名のところ、応募者は4名

どうしたものでしょうね・・・
ツアー会社によれば、日帰りツアーなので間際になってバタバタ応募が来る事も多い
・・・との事ですが、現状、4名では(催行は)厳しいです、と。

催行中止の場合は、出発4日前までに連絡されるそうですが・・・
ちょっと間際過ぎるし。

解約の場合、今月一杯なら、キャンセル料は発生しないので
ギリギリまで待って、再度、応募人数を確認して決めようかと・・・。

あらためて、計画中の日帰りプランを実施しても良いし・・・。

それにしても

もし催行中止だと、今年2回目です
どちらも、木曽界隈・・・。

一般的でないツアーばかり選んでいるのでしょうかね

関連記事

2018.10.18 


Secret