2018年も残すところ、あと僅か
年末年始を迎え、なかなかフリーの外出が出来ず、ブログネタも乏しくなってしまいました

緊急対策として恒例となりました、2018年1年間にブログ記事にした訪問地の総まとめです
TV番組でもよくある「総集編」と言う事で・・・

2018年08月26日:「東京のひまわり」(東京都)

180826100251a2.jpg
180826100251
東京に10万本のヒマワリ畑があると知り、訪れてみました

朝10時に33.6度を記録・・・屋外でウロウロするには厳しい日
尺取り虫も陽射しを避けて、花の裏側に隠れています
180826101623a2.jpg 180826101623
残念だったのは
訪問直前の台風接近で、花が下向きになってしまったそうです

この花は、強風にも負けず、頑張ったのかも・・・。

180826102141a2.jpg
180826102141
日陰が乏しい、ヒマワリ畑
さらに最寄駅からの片道2kmの徒歩、それを往復・・・暑かったです

2018年09月09日:「新ゴジ」(東京都)

昼間に見た「ゴジラ」と「東京国際フォーラム」
夜の姿を見たくて、再訪しました

180909181942a2.jpg
180909181942
暗い方が陰影がはっきりとする感じ・・・

「ゴジラ」には夜が似合います

180909184212a2.jpg180909184212
夜の「東京国際フォーラム」
昼間の外からの太陽光とは異なり、下部からの照明で
浮かび上がって見えます

180909190254a2.jpg180909190254
あばら骨のようにも見える最上部の梁

2018年9月23日:「彼岸花巡り」(埼玉県)

曼珠沙華(彼岸花)の季節が来て・・・
有名な日高市の「巾着田」を再訪を考えていました
が、年ごとに沢山の来訪者で混雑が予想されて、今年は同じ西武線沿線の「横瀬」へ。

その後、秩父鉄道沿線を巡る散策です

180923090504a2.jpg180923090504
「横瀬」の彼岸花群生地は、「武甲山」を望む「寺坂棚田」

180923105331a2.jpg
180923105331
秩父鉄道「親鼻」駅から徒歩2.6km
「下田野」の彼岸花、自生地

青空をバックに上を通る「秩父やまなみ街道」と「花」の組み合わせを
予定していたのですが、生憎の曇り空

180923124034a2.jpg180923124034
「下田野」から4.4km・・・小学校?の遠足以来の「長瀞」を巡って

2018年10月18日:「ハイグレード車両で」(長野県)

181018095139a2.jpg
181018095139
お召し列車にも利用される「なごみ(和)」に乗車するツアー
松本への往復・・・日帰り旅です

181018100445a2.jpg
181018100445
特別車両の上、1両に9座席という「革張りシート」席が抽選で当選(+3000円)

この「なごみ」には、全ての座席に8インチモニターが装備
前・後展望映像やゲーム、TVが楽しめます

181018150021a2.jpg
181018150021
「松本」では4時間の滞在

久しぶりに「馬刺し」を食べ、「松本民芸館」、「松本城」を訪問
帰路は、「スーパーあずさ」

つづく(全6回)
関連記事

2018.12.30 


Secret