181230123126a2.jpg181230123126
昨年、2019年用の卓上カレンダー記事をアップしましたが
暮れにかけて、壁掛け用のカレンダーを注文or購入、到着・・・。

例年、日本の綺麗な景色を選択していましたが、まず1本目は・・・
鉄道モノにしました

「2019 SHINKANSEN CALENDAR」(1650円)

JR東日本サイトで紹介されていて、注文しました

JR東日本からの販売ですが、北海道から九州まで網羅しています
各月をスキャンして掲載したかったのですが
サイズが約50cm四方と我が家の複合機では無理でした

181230123513a2.jpg
181230123513
2つ目が、東京メトロをご利用の方ならご覧になった事もあるかも・・・

「東京メトロ Network Calendar 2019」(350円)

これは毎年、購入しています
サイズは72.8cm×103.0cmのB1サイズとデカいです

東京メトロ路線は副都心線以降、増えていないので変りばえはありませんが
都心部の地図になっていて、メトロ利用以外にも役立っています

新路線は無くても、再開発、新駅・新ビル建築、さらに東京五輪等での新施設が
増えていくのが判るかも・・・

181230123817a2.jpg
181230123817
3つ目は「Zekkei IBARAKI 2019」(1000円)

自宅で朝刊を見ていたら、都内版で紹介・・・
茨城県は何度も訪れてて、このブログでも記事をアップしています。

「ひたち海浜公園」、「日立駅」、「袋田の滝」、「花貫渓谷」等々・・・

他の絶景も知りたくて、銀座にあるアンテナショップに出向き、購入してきました

ただ、このカレンダーも風景部分がA3サイズでスキャンが出来ず・・・
表紙の「大洗の鳥居」の写真に

他に、例年、ツアー申し込み・ツアー参加をした旅行会社「クラブツーリズム」から
カレンダーが到着・・・購入したのは、ここまででしたが

181230134440a2.jpg
181230134440
年の瀬の29日、ポストに入っていました

NHK長野放送局の「撮るしん」2019年カレンダー(無料)

「撮るしん」とは「撮っておきの信州」の略

長野県の写真を投稿し、選ばれるとサイトで紹介
さらに閲覧者の投票により、翌年のカレンダーに採用・・・

そのカレンダーです
一応、抽選によりますが、今回、当選したようです
(割と何度も当選しています)

過去、私も何度か応募しました(この事も以前、何度かご紹介しましたが)

で、2回だけ、サイトで紹介して頂きました(過去の栄光ですね
2013年の「鷹狩山からの北アルプス」
2015年の「終点へ向って」

味をしめて、その後、何度も何度も何度も応募したのですが・・・全て討ち死に

もう、心が折れてます

関連記事

2019.01.03 


Secret