サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「芦ヶ久保の氷柱」のトップ記事はこちら

190202174616a2.jpg
190202174616
ライトアップされた「あしがくぼの氷柱」会場に入りました

昼間もそれなりに混雑はしていたのですが
夜になると、比べようが無いほどの混み方です

会場に入る人、出る人、さらに写真を撮るために立ち止まる人で
朝の通勤電車のような状況

190202174929a2.jpg 190202174929
先に浮かび上がっている人の列は、上にあるテラスへ向かっているのですが
動かない時もしばしば

190202175351a2.jpg
190202175351
丁度、西武線の電車がやってきて・・・停車しました

よく見ると、あの「52席の至福」電車(ディナーコース便)です

まず客室のある4号車(池袋寄り)が氷柱会場の前で停車

しばらくするとノロノロ動き出して、再び停車
もうひとつある客室・・・2号車が会場前に。

どちらのお客さんもちゃんと見えるような配慮なのですね

190202175527a2.jpg
190202175527
やっとメインのステージ前に到達

昼間、陽射しに照らされた氷柱が、夜は様々な色のライトで照らされています

190202175839a2.jpg
190202175839
天辺のテラスに向けて少し上がると・・・

氷に囲まれた集団の人が、あの映画の1シーンに被りました

「八甲田山 死の彷徨」
山中で迷い、動けなくなり、たき火を囲うように立ち尽くす兵士達
風が当たらず、火に近い内側には、上官が居て、
円の広がりと共に位の低い兵卒が立つ

そして、廻りから雪の中に倒れていく・・・そんなシーン

190202180643a2.jpg
190202180643
一旦、テラスに上がり、昼間にも訪れた脇道を下ります

190202180847a2.jpg
190202180847
ライトアップでは、赤色に照らされる時があるのですが
目で見ても、氷柱が赤色に潰れてしまって・・・

周囲の方達にも、評判はいまひとつ

190202181135a2.jpg
190202181135
素直な、無色のライティング

何となく、これが一番しっくりくる・・と言っちゃったら、
折角、準備して下さった方々に申し訳ないでしょうか

訪問日:2019年02月02日
つづく(全13回)
関連記事

2019.02.21 


Secret