サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・雪亀」のトップ記事はこちら

190223061518a2.jpg
190223061518
「上野」駅、新幹線改札口・・・6時30分発の「Maxたにがわ71」号に乗車します

通常期は降車する「越後湯沢」駅止まりなのでしょうか・・・
冬期は、そのひとつ先「ガーラ湯沢」駅まで延長運転

こちらはスノースポーツとは無関係に「除雪作業」に「六日町」駅へ・・・。
集合時刻は9時から9時30分の間

逆算すると、「越後湯沢」駅を9時発の在来線で「六日町」駅に9時21分到着
「越後湯沢」駅を9時発なら、「上野」駅発7時34分発でも間に合います

前回のツアー時、当選結果が出てから新幹線予約を試みたら
「満席」との案内・・・早朝の新幹線となってしまいました

今回は冬だし、駅で1時間も待つのは辛いので当落結果が出る前
さらに、通常予約の1ヶ月前よりも早く、「事前受付」を利用

万全を期したつもりだったのですが・・・1ヶ月前の発売開始日に
まさかの「売り切れ」とのメールが到着

枠が少ないのか、団体が入っていたのか・・・
(団体は通常より早く予約出来ると聞いた事がありました)

結局、その直前の列車4本とも満席で(発売初日で、ですよ
「越後湯沢」か「六日町」で1時間以上、時間つぶしをする事に・・・

190223061830a2.jpg 190223061830
新幹線地下コンコース・・・新幹線は、この時間帯、概ね4分間隔で運転

乗車する「上越新幹線」も1時間に4~5本の運転ですが、それでも「満席」状態って???

新潟在住の友人曰く、昔より運転本数が減っていると・・・。
そう言えば、昔は「東北新幹線」と「上越新幹線」しか有りませんでした

それに、(併結運転もありますが)山形、秋田新幹線が走り出しました
最も影響があったのが「北陸(長野行き)新幹線」の運転開始かも

長野、金沢へ1時間に3~4本の運転で、全ての新幹線が走る
「東京~大宮」間は超過密になっています

どこかを増やせば、どこかが減る・・・それが「上越新幹線」だったのでしょうか

190223062852a2.jpg
190223062852
「Maxたにがわ71」号・・・2階建てタイプです

当初、申し込んでいた「上野」発7時34分の「たにがわ77」号は、一般タイプの車両

2階席が取れれば、これでも良かったのですが空いていたのは1階席のみ
車窓は諦めないとなりません

190223063551a2.jpg
190223063551
「上野」駅を発車・・・見た目、半分以下の乗車だけど、車内放送では「指定席は満席」と。
次の「大宮」駅から沢山、乗ってくるようです

僅かの期待を込めて選んだ、進行左側の窓側席
冬場には、富士山や浅間山、妙義山が見えるのですが・・・

190223064928a2.jpg
190223064928
「大宮」駅に到着・・・1階席からだと斜め上が見える程度
ホーム側だと、丁度、ホーム面が目の高さ

走行中は、防音壁に阻まれて、空しか見えません

190223070129a2.jpg
190223070129
「熊谷」駅を通過・・・通過線の走行時、防音壁は無いけど
見えるのはホームのみ

190223072437a2.jpg
190223072437
「高崎」駅も通過
この「Maxたにがわ71」号は速達タイプでした

「大宮」の次は「越後湯沢」・・・
現地での待ち時間を減らしたいので各駅に停車してくれて良かったのに・・・皮肉なものです

190223073736a2.jpg
190223073736
「上野」駅から1時間6分
7時36分定時に「越後湯沢」駅に到着・・・急いで上りホームに移動しました

「たにがわ71」号では、まだお客さんが降車中
「ガーラ湯沢」へのお客さんが多いのかと思っていたのですが、意外と大勢が降車していきます

190223074049a2.jpg
190223074049
上りホームは閑散としています

早い到着なので、前回同様、「現美新幹線」を見て時間つぶしをします

入線は、右側の回送車両が発車してから。

訪問日:2019年02月23、24日
つづく
関連記事

2019.02.27 


Secret