サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「雪見の旅・雪亀」のトップ記事はこちら

190224121020a2.jpg
190224121020
「会津若松」までも高性能のキハ110系でしたが、電車の加速性能はさすが
一気に90km/h越え・・・「会津若松」の市街地が遠ざかっていきました

右後方には、雪を被った「飯豊山地」が遠望できます
「会津若松」駅を出て、北に向かっていたのですが、この時は南に向かっています
右に左にカーブをしながらで、方向感覚が判らなくなります

会津若松へのディーゼルカーから左車窓に見えていた観音像は
右前方にチラリと見えていました・・・観音像を中心にグルリと廻った形

「会津若松」から終点の「郡山」まで64.6km、1時間13分の乗車です

190224121453a2.jpg 190224121453
「磐梯町」駅
途中から、「沿線に雪が残っているなあ」なんて思ってたら、こんな感じに

雪国「新潟県」から遠ざかっているのですけど・・・
「喜多方」では雪が無くて、「雪見旅」も終了と残念だったのですが、復活?

「会津若松」駅の標高は約210m、この「磐梯町」駅は395m
「新津」駅から福島県に至る山越えの時よりも標高が高い所を走っています

190224122201a2.jpg
190224122201
間もなく「翁島」駅・・・標高は530m前後
はっきり判りませんが、厚みのありそうな積雪

「磐梯町」駅は「猫魔火山」の裾野ですが、
「翁島」駅は「磐梯火山」の裾野に位置しています

190224122218a2.jpg
190224122218
東に向かって、ジグザグな路線・・・「磐梯山」が正面に

190223hokuhoku19a2.jpg 「広田」駅と「翁島」駅の間、ジグザクな路線になっています

「会津若松」の東側には400m級の山地が広がっていますが
路線の通過する地域も標高400m前後で細かい起伏が多い辺りなので
もっと南側を通過しても違いは無さそうですが・・・

猪苗代湖の北西側には、蛇行した日橋川と過去の流れが池や沼地になった一帯が
広がっていて、鉄道施設には不向きな土壌だったからもしれません

190224122641a2.jpg
190224122641
「翁島-猪苗代」間

「磐梯山」(1816m)と「赤埴山(あかはにやま)」(右:1430m)

元々は、全体が古い噴火口で、同じ火口壁で繋がっていたのが、浸食で破壊され、
3つ(奥に「櫛ヶ峯」(1636m)が存在)の頂上として残ったそうです

190224123118a2.jpg
190224123118
「猪苗代-川桁」間

右車窓は平坦な景色が広がります

この先に「猪苗代湖」が広がっている筈なのですが・・・
並木は「磐越自動車道」の並木でしょうか、遮られていて見えません

「猪苗代湖」は、中央本線の「諏訪湖」同様、湖畔近くを走るのに見えないのかな?

190224123540a2.jpg
190224123540
「関都-猪苗代湖畔」間

右カーブ・・・右側後方に「磐梯火山」が見えてきました

3つの頂上が見えています
左が「磐梯山」(1816m)、真ん中の低いのが「
赤埴山」(1430m)
右に「
櫛ヶ峯」(1636m)
昔、これらが同じ「火口壁」だったとは・・・大きな火口ですね

「磐梯山」の左奥に「猫魔火山」

こちらの視点からだと、「磐梯火山」と「猫魔火山」が異なる山塊だと判ります

190224123713a2.jpg
190224123713
優雅に車窓を見ている訳ではなく・・・途中駅からの乗車もあって
普通に混んでます

190224123825a2.jpg
190224123825
「猪苗代湖畔-上戸」間

標高は約500mとあまり変わりませんが、雪が少なくなってきたみたい

「猪苗代湖」はすぐそばなのですが、その間に「防風柵」?
柵と柵の合間に僅かに見えるだけ

190224124950a2.jpg
190224124950
「中山宿-磐梯熱海」間

「スイッチバック駅 旧中山宿駅」の看板です

旧「中山宿」駅と「上戸」駅間にある「中山峠」の急勾配対策として
設けられたスイッチバック・・・だそうです

廃止となったのは1997年(平成9年)と意外と最近です
(現「中山宿」駅は約600mほど西に移設)

190224125325a2.jpg
190224125325
「磐梯熱海」駅

昔から、温泉のCMが流れてたのか、聞き覚えのある「磐梯熱海」

日曜午後の列車なので、温泉帰りの人が大勢乗ってくるかと危惧していたら
拍子抜けするほど、乗ってきませんでした

標高は300mほどで、雪は消えています

190224130921a2.jpg
190224130921
「郡山富田-郡山」間

正面にビルが見えてきました・・・郡山市街です

目立っている高層ビルは、福島県で一番高い「ビッグアイ」(132.6m:24階)だそうです
23階にあるプラネタリウムは、地上から一番高い場所にあるとギネス認定

190224131132a2.jpg
190224131132
貨物駅も備え、広大な「郡山」駅

190224131304a2.jpg
190224131304
「郡山」駅に到着・・・厚手の防寒着姿が浮いています

郡山では39分の滞在
この間に、お土産を買わないと・・・

190223hokuhoku18a2.jpg 学生時代、特急「あいづ」で往復した事がありました。

イメージとしては、「会津」は「郡山」からちょっとの距離・・・だったのですが
実際に乗ると、結構な距離(約65km)

「特急電車」の設定があっても然りと思ったものでした

訪問日:2019年02月23、24日
つづく(全26回)
関連記事

2019.03.21 


Secret