サムネイル化した写真・地図をクリックして頂くと
大きめのサイズの写真が別に表示されます
文章内、
〇〇は別写真等にリンクさせています

「桜を見に」のトップ記事はこちら

190406150630a2.jpg
190406150630
JR中央本線「甲斐大和」駅

以前は「初鹿野(はじかの)」駅という名称・・・改称は意外と最近で「平成」です

今月中は同時代、来月になると、一昔前・・・の印象に変わるのでしょうか

元々は「初鹿野村」だったのが、合併で「大和村」に・・・
でも、更に合併が実施され、現在は「甲州市」になっています

となると、いずれ「甲州」に改称かな?と思ったりしたのですが
駅の現住所は、甲州大和初鹿野・・・あえて改称する必要も無さそうです

190406150332a2.jpg 190406150332
車窓から見上げると・・・あれ?満開っぽい

実は事前に開花状況を確認していたのですが
「まだ」の表示した

隣の駅、「勝沼ぶどう郷」は「見頃」でしたが、こことの標高差が180mほどあり
開花の時期はずれるのです
(前回訪問時、ここで桜見物するつもりでしたが、咲いておらずスルーしました)

今回も、スルーする内容でプランニングしたのに・・・。

190406150337a2.jpg
190406150337
駅ホームは切り通しの底部、桜を見上がる形になります

駅の東側には「笹子」「新笹子」、西側には「新深沢」、「新大日影」という長いトンネルが存在
その間、ポッカリ空いた場所に駅を作った感じです

190406150532a2.jpg
190406150532
反対側の斜面上にも桜が並びます

190406150541a2.jpg
190406150541
普通電車は、ここで特急通過待ちの確率が高く・・・今回もでした

あと1駅なのに・・・8分間の停車

上り電車も、終点「高尾」のひとつ手前「相模湖」駅で通過待ちする事があります
あと1駅なのに・・・って、よく思う中央線のダイヤ

190406150607a2.jpg
190406150607
ホーム高尾寄りには「甲州鞍馬石」の碑

庭石に利用される閃緑岩・・・だそうです

京都の「鞍馬石」の代用として重宝されてたそうですが
現在はこの石自体が貴重になってきたとか・・・。

190406150702a2.jpg
190406150702
「あずさ19」号がピューッと通過

いつの間にか中央本線(東線)の特急は全て「E353」系になってますね

190406151433a2.jpg
190406151433
8分後、発車・・・

トンネルの合間で「甲府盆地の方が開けます

霞んでいますが、南アルプスが見えています

190406151721a2.jpg
190406151721
「新大日影トンネル」を抜けると、満開の甚六桜が目に飛び込んできます

訪問日:2019年04月06~07日
つづく
関連記事

2019.04.17 


Secret